読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

カンボジア現地駐在の日本人が、カンボジア滞在を より楽しく過ごせるような現地の生情報を紹介します! ガイドブックには載っていない、最新の情報が盛りだくさん!!

カンボジアでアドベンチャー!?失われたアンコール王朝の巻

アンコールワット カンボジア クメール シェムリアップ 秘境 絶景

まずは景気づけにこちらをクリックしてください!

 

↓↓↓

 

≫≫カンボジア情報といえばココ!≪≪

 

皆様ソクサダイ!

お久しぶりです、最近のマイブームはの○めカンタービレ鑑賞のこたです。

もう日本は秋が深まって、随分と涼しい、または寒いくらいではないでしょうか?
そんな時期は、熱帯の密林の中に眠る遺跡を探検したくなる気分になりますよねー。
奇遇なんですけど、今回ご紹介する所はそんな気分な方にピッタリな所なんです。
いやあ、本当に奇遇ですね!

 

・・・・という茶番は終わりにして、
今回は「プノンクーレン」をご紹介します。

プノンクーレンは現地語で「ライチの山」と訳される場所です
別の土地ににアンコール王朝が移る前、プノンクーレンにて王朝が建てられ、その際に建築された遺跡が密林の中に散らばっています。滝や涅槃像は有名ですが、他の遺跡は密林の中にある道は険しく、車などでは行けません。

 

え、どうするのと思われるかもしれませんが、遺跡へはバイクで向かいます。
プノンクーレンの村に住んでいるバイクタクシーのおっちゃんに身も心も任せます。
(心は任せなくても大丈夫です)
ちなみに僕は職人気質っぽい人を選びました。

パートナーを選んだら、遺跡に向けて出発です。


ここからは「イ○ディ・ジョーンズ」のレ○ダースマーチを聴きながらご覧ください。

最初は舗装はされていないですが、普通の山道を走ります。
この時点でものすごくワクワクします、秋だからでしょうか。

f:id:TNKANGKOR:20161105235723j:plain

どんどん道が狭くなってきます。

f:id:TNKANGKOR:20161105235647j:plain

ここからは獣道です!

f:id:TNKANGKOR:20161105235743j:plain


岩場なのですが、前日に雨が降ったため水がたまってました。
オフロードってレベルではないです

f:id:TNKANGKOR:20161105235758j:plain


こんな悪路で大丈夫?危なくない?と思われるかもしれませんが、
バイクタクシーの運転手は毎日この道を走るプロフェッショナル
なんなく道を進んでいきます。

ちなみに途中で川も渡るので、濡れても良い服装で!

そして最初の目的地の洞窟に到着!(コウモリっぽいポーズしてます。)

 

f:id:TNKANGKOR:20161105235838j:plain


こちらは別名、蝙蝠の洞窟・・・
漢字で書くと画数が多くてなんか不気味ですね。
中は真っ暗で携帯電話のライトでは照らすことが出来ないくらいです。

無駄にでかい僕は何度も頭を天井に打ちつけながら中を探検します。
中の写真は暗い等の理由があって今回は無しです!(テヘペロ)

中には、暗闇の中で瞑想する修業僧がいたり、その他にも宗教的な祭壇があります。
相当な悪路を通ってくるので、観光客は他におらず、完全に我々だけでした。
洞窟内では、水の滴る音やコウモリの羽音がたまに聞こえるくらいで、他は無音
一切の静寂です。
この雰囲気は筆舌に尽くしがたいです!ぜひ一度ご覧になって頂きたいです。
密林の最奥の神秘的で、ミステリアスな洞窟・・・最高でした!

さて、ここでレ○ダースマーチのリピートをお願いします。

次はスラードムライという場所が目的地です。
少し斜面を登るので、その時は徒歩だったりバイクを後ろから押したり・・・
アドベンチャーでした!

そして到着!
密林が開けたと思ったら、急に出てくるゾウの像・・・
象の像・・・
いや、ダジャレでは無く象の像(三回目)が佇んでいるのです!

f:id:TNKANGKOR:20161105235912j:plain

これもまた神秘的な光景でした。
一瞬、僕の頭に誰がこんな辺鄙なところに造ったのか、という疑問がよぎりましたが
その通りでした。
この像はいつ、誰が、何の目的で造ったかわからない・・・という事です。

ミステリーですね。

f:id:TNKANGKOR:20161105235955j:plain

近くには2メートルのライオン2頭、カエル1匹、牛1頭の彫像があり、恐らくはヒンドゥー教の神々の乗り物である動物を彫ったのではないかという説がありますが、詳細は不明です。

ちなみにここスラードムライは、ひとしくん人形が出てくる某番組でも紹介されています。

ここまでだけでも、本当に自分が冒険家になった気分になれます!
いえ、こんな体験したらもう気分では無く冒険家です!

他にもいっぱい遺跡があり一日では廻りきれないほどです。
今回ご紹介するのはここまでです!
後は実際にご自身で探検なさってください。
ただ、プノンクーレンは英語がほとんど通じない上に
プノンクーレンの密林奥には未発見や未処理の地雷があります。
普段使われているような道は安全ですが、脇道に逸れると危険なので
ご観光される際は、絶対にガイドをお付け下さい。

 

後は観光スポットとして有名な滝や(雨で増水していたので滝上です、

滝壺の辺りはすんごい迫力です。また晴れた日には現地人に人気の水遊びポイントです、水着やタオルをお持ちいただくと吉かも!)

 

f:id:TNKANGKOR:20161106000021j:plain


中に涅槃像が設置されている寺院等があります。

f:id:TNKANGKOR:20161106000649j:plain


もし今回のツアーに興味を持たれた方はぜひ下記サイトからお問い合わせください!
http://cambodia.tabipla.com/

それでは実はインディジョーンズを意識して、前日に市場で帽子を買ったこたでした!

 

f:id:TNKANGKOR:20161106000050j:plain

(涅槃像前)

 

-----------------------------------------

◇◆オススメコンテンツ◆◇

【渡航者必読】カンボジアビザの全て!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

【要注意!】ベトナム再入国および空港でのアライバルビザに関して【要注意!】2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

【旅行者必読!!】カンボジア・シェムリアップ移転情報!(2016年8月1日版) - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

「必読!! カンボジア・シェムリアップで気を付ける5つのこと」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!


◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!
メール・LINE等からのお問い合わせお待ちしております!!

 

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

QRコードなら一発で登録可能です!

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/     :http://cambodia.tabipla.com/

Twitter@TNK_Angkor

 

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!

 

10月11月限定格安パッケージツアー始めました!

まずは景気づけにこちらをクリックしてください!

 

↓↓↓

 

≫≫カンボジア情報といえばココ!≪≪

 

オッミェン・ルーイ、オッミェン・ソンサー!
(No Money No Honey)

どうも!3日ぶりに更新してみました!

ジャスティスことししくらです!

冒頭の挨拶はカンボジア人の口癖みたいなものです。
お土産物屋にはNo Money No Honey TシャツやNo Money No TUKTUK TODAY and TOMORROW Tシャツとか売っていたりします。
ちなみにししくらも1着持っています(笑)

ベトナム・ホーチミンオフィスへ異動して久しい熱血漢ヤナギー先輩がホーチミンでも大活躍らしいです!
なんでもあの人気番組の取材を受けたんだとかΣ(・ω・ノ)ノ!

詳細は↓↓をクリック!!

tnktraveljapan.seesaa.net



さて、10月です。
暦の上ではハイシーズンのカンボジアですが、実情で言うとローシーズンよりは少し旅行者が多いかな?といったところです。

特に日本人旅行は少ないですね。

という訳で、ガイドさんや取引先ホテルから「お客さんいない?」と連絡の来る毎日だったりします・・・。

さて、そんな閑古鳥が鳴く状況を打破すべく始まるキャンペーンがこちら!!

「10月11月限定2泊3日パッケージツアー!」です!!

f:id:TNKANGKOR:20160531164043j:plain


下記、旅程でお二人様なら$228/名様。お一人様なら$397/名様でお申込み可能です。
また、1日目、3日目にオプショナルツアーをお申込みいただく場合、それぞれ最大で$20/グループ値引き致します!!

日時

スケジュール・宿泊・食事

1

 

移動日(カンボジアご入国)
空港お迎え後、ホテルご案内。

自由時間
(フライト時間によっては午後発ツアーやナイトツアーにご参加いただけます)

<ホテル泊>

2

 

早朝 ホテルお迎え、アンコールワットにて朝日鑑賞

午前  ホテルにて朝食後、アンコールトム、タプローム寺院観光

@昼食:遺跡近くのレストラン(お客様ご負担)

午後  世界遺産アンコールワット観光

  バケン山で夕日観賞等。アンコール遺跡の夕刻の情景をお楽しみ下さい。

@夕食:カンボジアの伝統舞踊アプサラダンスをご覧いただきながらのご夕食

ホテル解散

<ホテル泊>

3

 

午前 ホテルにて朝食後、自由時間

◇ベンメリア遺跡をはじめとした郊外の遺跡(1名様当り$45)

◇東南アジア最大規模のトンレサップ湖ツアー(1名様当り$52)

その他、各種オプショナルツアーにご参加頂けます。
   フライト時間に合わせてシェムリアップ空港へお送り致します。

◆費用に含まれるもの

日程記載の現地移動費、宿泊代金、日本語ガイド、2日目ご夕食代、アンコール遺跡入場料(1日券)

※上記日程は発着遅刻、交通機関等のスケジュールにより変更となる場合があります。
※ツアーは他のお客様との混載となります。

※オプショナルツアーは最少催行人数が2名様以上となっております。

 

ちなみにご宿泊先ホテルはMemoire D’Angokor Siem Reapです!
今夏に改装工事が終わり綺麗に生まれ変わったMemoire D’Angokor Siem Reapに泊まってみませんか?

www.memoiresiemreaphotel.com


その他、各種航空券の手配やベトナム・ホーチミン、カンボジア・プノンペンからのバスチケットの手配も承っております。
また、3名様以上でのお申込みや延泊のご相談もお待ちしております。


angkor@tnkjapan.com

お気軽にお問い合わせ下さい!!

-----------------------------------------

◇◆オススメコンテンツ◆◇

【渡航者必読】カンボジアビザの全て!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

【要注意!】ベトナム再入国および空港でのアライバルビザに関して【要注意!】2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

【旅行者必読!!】カンボジア・シェムリアップ移転情報!(2016年8月1日版) - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

「必読!! カンボジア・シェムリアップで気を付ける5つのこと」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!


◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!
メール・LINE等からのお問い合わせお待ちしております!!

 

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

QRコードなら一発で登録可能です!

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/     :http://cambodia.tabipla.com/

Twitter@TNK_Angkor

 

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!

【渡航者必読】カンボジアビザの全て!!

お役立ち情報 カンボジアビザ

まずは景気づけにこちらをクリックしてください!

 

↓↓↓

 

≫≫カンボジア情報といえばココ!≪≪

 

ソクサバーイ・チアテー?
(お元気ですか?)

どうも、ご無沙汰しております。
ジャスティスことししくらです!

仕事と趣味を兼ねて、写真の整理・編集を始めました。
カンボジアにいらっしゃったことのある方もない方も是非ご覧下さい。
思い出や旅行計画に花を咲かせることが出来ましたら幸いでございます。



さてさて、今回の話題はこちら↓↓↓

「カンボジアビザ」
についてです。

 

f:id:TNKANGKOR:20160206152828j:plain


恐らく、このブログを読んでらっしゃる方はカンボジアにご興味やご縁のある方かと思います。
そして、皆さまご存知のようにカンボジアの入国にはビザが「基本的には」必要です。
括弧書きの”基本的には”ということは例外があるわけですが、普通の旅行者さまなどの渡航者さまはビザのご取得は必須です。
尚、観光でも商用でもカンボジア王国国外で取得するビザは一度の滞在が30日のビザ(1ヵ月シングル)のみとなっています。
それに関しましては「カンボジアビザの種類」にて取り上げます。

では、まずはこちらから

◆ビザのご取得方法

カンボジアビザのご取得方法は
①カンボジア王国大使館・領事館②E-VISA③アライバルビザの3種類がございます。


①カンボジア王国大使館・領事館
各国のカンボジア王国大使館・領事館で取得する一番オーソドックスな方法です。
カンボジア大使館の窓口、もしくはカンボジア王国大使館サイトから申請用紙をダウンロードし、A4サイズにプリントアウトし必要事項を記入します。

パスポート、証明写真と共にカンボジア大使館に申請提出します。

料金は観光ビザ4000円ほど商用ビザ4600円ほどです。発行日より3カ月有効で滞在は30日まで可能です。
ビザが発行されるのは翌日になります。

また、領事館・大使館で取得したビザは使える場所が限られています。
入国・出国ができる場所

① プノンペン国際空港 PHNOM PENH

② シェムリアップ国際空港 SIEM REAP

③ BAVET ( Svay Rieng) カンボジア ― ベトナム

④ POI PET(Banteay Meanchey)、ChamYeam(Koh Kong) カンボジアータイ

 

出国のみの場所:

⑤ シハヌーク国際港 SIHANOUK Ville

⑥ Dong Kralo(Stung Treng)ラオスへ

⑦ Kaoam Samnor ( Kandal ) 、Phnom Den ( Takeo) 、Trapaing Sre ( Kratie )ベトナムへ

⑧ Chorm (Oddar Meanchey) 、Daung (Battam Bang) 、Prom ( Pailin ) , O Smach (Oddar Meanchey ) タイへ

②E-VISA
こちらはネット環境とクレジットカードがあれば自宅でも取れてしますビザです。
こちら↓↓からご取得出来るので、ご一読いただくのもよろしいかと存じます。

Kingdom of Cambodia - Ministry of Foreign Affairs & International Cooperation


E-VISAは$30+$7とシステム手数料分が掛かるものの自分で手配が出来てしまうところがお勧めです。

一方で問題点としては、極偶に発行までに時間が掛かり直前に手配しようとすると入国に間に合わないことがある点が挙げられます。
更に領事館・大使館で取得したビザと同様に陸路でのカンボジア入国の場合一部ではE-VISAはご利用いただけません。ラオス国境等マイナーな国境はご利用出来ませんのでご注意下さい。

③アライバルビザ

↓カンボジアビザ申請書

f:id:TNKANGKOR:20161006065823j:plain


↓カンボジア出入国カード

f:id:TNKANGKOR:20161006065611j:plain


こちらは空港や各国境でカンボジアに入国する際に取得のするビザで、観光ビザ(Tourist Visa)が$30、商用ビザ(Business Visa)が$40でご取得が出来ます。
これに写真をお持ちでない場合、写真代として+$5徴収されます。

基本的に入国する際に取得が出来るので、わざわざ大使館へ行ったり、インターネットでビザの申請をするのが億劫な人にとっては重宝されます。
更にアライバルビザは全ての国境でご取得可能です。
しかし、問題点として全く語学に自信がない人にとっては少々難しい点、観光シーズン特に日本から大人数のパッケージツアーにご参加される方(シェムリアップ空港での入国)などはビザの取得に1時間以上掛かることもある点が挙げられます。
また、陸路での国境越えの際にはなんだかんだと難癖をつけられて賄賂等の支払いを強要されることが日常的に行われています。

◆ビザの種類
カンボジアビザは初めてのご取得は
1か月のシングル(商用・観光)となります。


ところで、カンボジアビザには数次ビザがあります。
1年有効、2年有効、3年有効と種類があるのですが、どのビザも一度の滞在が30日と定められています。
カンボジアに長期ご滞在予定の方が間違えてご取得されることが多いです。
こちらのビザは一度の滞在が短期間で何度もカンボジアに入国される方向けでございます。

例:旅行会社の添乗員、カンボジア近隣国等の在住者で何度もカンボジアに足を運ぶ方など。

また、ビザの更新については以下の通りです。
観光ビザ:1か月を一度のみ更新可能(申請書類・写真等不要)
商用ビザ:1か月から1年のビザを何度でも更新可能(申請書類・写真等不要)

尚、更新は現在お使いのVISA期限の1か月前から申請手続き可能です。
1か月前に申請してもちゃんとVISA期限の後から新規の有効期限が始まります。

意外とご存知のない在住の方が多いです。
オーバーステイ(超過滞在)した場合の罰金は従来の$5/日から2016年9月より$10/日へ値上げしておりますので、
早めの手続きをお勧めしております。


カンボジアVISAの更新手続きは弊社でも承っております。
是非、お申し付け下さいませ!!
-----------------------------------------

◇◆オススメコンテンツ◆◇

【要注意!】ベトナム再入国および空港でのアライバルビザに関して【要注意!】2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

【旅行者必読!!】カンボジア・シェムリアップ移転情報!(2016年8月1日版) - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

「必読!! カンボジア・シェムリアップで気を付ける5つのこと」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!


◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!
メール・LINE等からのお問い合わせお待ちしております!!

 

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

QRコードなら一発で登録可能です!

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/     :http://cambodia.tabipla.com/

Twitter@TNK_Angkor

 

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!

シェムリアップのホテルに泊まるならここで決まり!?~傑作選~

ソクサダイ!

最近メロンパンにはまっているこたです!
みなさんはしっとり系のメロンパンがお好みですか?
それともカリカリ系のメロンパンがお好みですか?

僕は後者です!

f:id:TNKANGKOR:20160910124702j:plain

(ピザに早く喰らいつきたくて半目になる男の図)

 

さて早速ですが、今回は弊社おススメのホテルをご紹介します!(唐突)
 
NO.1 
Villa Sweet Angkor
ジャスティス先輩が以前ブログでご紹介したホテルです!
日本人オーナーが経営するゆったり空間が味わうことのできるホテルです!
詳細はリンク先に乗っているのでぜひぜひご覧ください!
 
 
NO.2
Sokha Roth Hotel
 
こちらのホテルはプール、トレーニングルームまでなんでもござれです!
 

f:id:TNKANGKOR:20160910122240j:plain

f:id:TNKANGKOR:20160910122216j:plain

f:id:TNKANGKOR:20160910122233j:plain

全室にバスタブが備えられていて、ゆっくりと体を休めることが出来ます。
またファミリー用のお部屋もあり、ご家族でお泊りになられてものんびりすることができます!

f:id:TNKANGKOR:20160910122225j:plain

 
朝はプールサイドのレストランでゆっくりとバイキングをお楽しみいただけます。
また常にシェフがいるので、焼き立てオムレツなどを好きなだけ食べられます!

f:id:TNKANGKOR:20160910122208j:plain

f:id:TNKANGKOR:20160910122246j:plain

 
 
 
暑くてどうしようもない日はSokha Roth Hotelで一日籠るのもアリかもしれませんね!
 
 
 
 
NO.3
MEMOIRE SIEM REAP HOTEL
白を基調としたインテリアとモダンな雰囲気な壁紙や絵画がマッチしてオシャレなムードのお部屋が特徴です。
プールはもちろんプールサイドバーやマッサージルームもあります

f:id:TNKANGKOR:20160910122222j:plain

f:id:TNKANGKOR:20160910122154j:plain

 

f:id:TNKANGKOR:20160910122139j:plain

またミーティングルームもあり、学生さんの団体旅行や会議にも最適なホテルです。
 
国道六号線に面しており、空港にも足を運ぶにも便利な立地になっております。
 
団体でのご滞在にぜひぜひおススメなホテルです!
 
 
 
 
 
 
今回ご紹介したホテルは弊社でお安くお手配する事も可能なので、興味がありましたらぜひお問い合わせください!
 

 

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!

 

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

QRコードなら一発で登録可能です!

travel.blogmura.com

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: 06-096-5835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter@TNK_Angkor

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!

◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!

カンボジアに来ちゃいました。こたです!(アンコールワット観光の後はスムージー?スパ?編)

 

まずは景気づけにこちらをクリックしてください!

 

↓↓↓

 

≫≫カンボジア情報といえばココ!≪≪

 

スオサダイ!!

みなさま、こんにちわ!
長い事ブログを更新していなかったこたです。

ここ最近のシェムリアップの天気は快晴アンド快晴です。
少し前までは、雨期らしく昼から夜にかけて雨が降り続けるなんてこともあったんですが、
今はハレ晴れユカイです。


カンボジアの諺にも「女心とシェムリアップの空」というのがありますし(ないです)
急な気温の変化で体調崩したりしたらもったいないおばけです。
せっかくのトラベルでトラブル(ラップ調)が無いようにしましょう!

例えばピーカン(死語)の日に、遺跡観光から汗ダラッダラで帰って来たそこのあなた!
水を飲んで、水分補給完璧!なんて思ってませんか!?

それ・・・アウトです。

非常に不味い状況です。
僕も最初はそんなかき氷(伏線)のように甘い考えでした。

遺跡観光すごい楽しかったけど、足も疲れたし、あつぅい・・・体温45℃くらいあるかも・・

 

 

もうだめかと思いましたが、そんな今にも倒れそうな時に効いた特効薬がこちら!

「Fresh Fruits Factory」 さん

tnkjapanangkor.hatenablog.com

日本人経営なので衛生面もばっちり!

安心してふわふわかき氷スムージーをご賞味頂けます。
また、パスタなどもあるのでお腹が空いた時でもばっちりです!
特に冷製カルボナーラはめっちゃくちゃおすすめです!

 

 

 


肉体的疲労の際はこちら!

「PREAH GARDEN(プレアガーデン)」 さん

tnkjapanangkor.hatenablog.com

ホテルに帰って足がパンパンになって動きたくない・・・なんて時も安心です!
こちらも日本人経営なので日本語OK&無料送迎付き!
カンボジアのフルーツを使用したオーガニックフルーツアロマオイルマッサージ、
思わず寝てしまうヘッドスパ、ハーバルボールを使ったマッサージのセットメニューなどで疲れを癒し、元気にパブストリートやナイトマーケットに赴きましょう!

 

 


上の甘い考えは冗談ですが、

遺跡観光の際は動きやすい服装と充分な水分補給&塩分摂取を心がけましょう!

塩飴などを持参されるのがおすすめです!

 

 

 

 

さて今回は少しだけアンコールワットツアーをダイジェストでご紹介いたします!

ちなみに私は雨男です。

 

 

 

 

言わずと知れた

アンコールワット

f:id:TNKANGKOR:20160825205751j:plain

 

f:id:TNKANGKOR:20160825204738j:plain

ヒョコッ

こちらは回廊です。

第一回廊から第三回廊まであり、それぞれ彫刻があったり、仏像が安置されています。

第三回廊は少し高い所に造られているのですが、第三回廊だけは「仏日」にあたる日には観覧できないのでご注意を!

 

 

 

f:id:TNKANGKOR:20160825212340j:plain

第三回廊

 

 

 

f:id:TNKANGKOR:20160825204718j:plain

こちらは「バイヨン」と呼ばれる寺院です。

アンコールトムの中心部に位置する寺院で、

クメールの微笑み

と呼ばれる117個の人面像があります。

 

f:id:TNKANGKOR:20160825212334j:plain

こちらが「クメールの微笑み」

f:id:TNKANGKOR:20160825212821j:plain

撮影場所によってはCHUできちゃいます!(キャッキャッ)

 

 

 

f:id:TNKANGKOR:20160825205951j:plain

 

こちらタプロム寺院です。

主演アンジェリーナ・ジョリーの映画「トゥームレイダー」で撮影地となった寺院です。

植物と絡み合う遺跡は冒険心くすぐりますよ!!

 

これはほんの一端ですが、他にも様々な見所や撮影スポットがあります。

ご自身で見て回られるのも良いですが、細かなレリーフや解説、撮影スポットなど個人では見落としがちな所も多々ありますので、

ぜひぜひ日本語ガイドと共に観光されることを推奨しております!

 

日本語ガイド付きのツアーはこちら!

カンボジアで人気No1 世界の人々を魅了するアンコールワット+トム1日大満足ツアー!|アンコールワットの観光・オプショナルツアー 旅ぷら

 

 

 

 

その他、カンボジア旅行でのお役立ち情報を↓↓にてご紹介!!

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

 

 

 

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!

 

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

QRコードなら一発で登録可能です!

travel.blogmura.com

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: 06-096-5835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter@TNK_Angkor

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!

◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!

 

【旅行者必読!!】カンボジア・シェムリアップ移転情報!(2016年8月1日版)

まずは景気づけにこちらをクリックしてください!

 

↓↓↓

 

≫≫カンボジア情報といえばココ!≪≪

 

スオサダイ!!

ご無沙汰をしております。
ジャスティスこと宍倉です。

さて、もう8月。夏休みですねー。
ホーチミン支店から中村くんが異動してきて、早1ヶ月が経ちましたねー。
当初は中村くんに週一ブログを更新してもらおうと計画していたのですが、まだ1本も記事が上がっていないというね|д゚)チラ

前回のブログにて中村くんのあまりの爽やかさを話題にしたところ

tnkjapanangkor.hatenablog.com

※詳細は上記ブログ記事をご参照下さい。

某熱血先輩が「こた(中村くん)お前も顔芸やるんやで!!」(注)宍倉意訳

tnktraveljapan.seesaa.net


と喝(パワハラ?)を入れていたので委縮してしまっているのかも知れません(´・ω・`)
そういうことにしておきましょう( ̄▽ ̄)



とまぁ冗談はさておき、世間はそろそろ(もう)夏休みです。
カンボジア・シェムリアップ旅行をご検討されてこのブログにたどり着いたり、
来週訪れるシェムリアップのことが気になって眠れない夜にネットサーフィンしてこのブログに漂着した方もいらっしゃることと思います。

カンボジア・シェムリアップは今年2016年、移転ラッシュ!「地球の歩き方」を始め日本語ガイドブックの情報が追い付いていない感があります。

そこで、主だった移転と新設オフィスについてまとめてみました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

<移転編>
No.1 アンコール遺跡入場券売り場

f:id:TNKANGKOR:20160801132849j:plain

こちら何度も取り上げておりますが、今年の4月より移転しております。
ご自身でアンコール遺跡へ訪れる方は要注意です。
尚、入場券売り場等に関する主なインフォメーションは以下の通りです。
1日券:$20
3日券:$40(1週間有効期限)
7日券:$60(1ヶ月間有効期限)※ラミネート加工

入場券売り場の営業時間5:00am – 5:30pm
※5:00pm以降は翌日の入場券を購入可能
遺跡の入場可能時間5:30am – 5:30pm
11歳以下は入場料無料。明らかに11歳未満とわからない年齢の場合はパスポートやそのコピーの提示が必要。
f:id:TNKANGKOR:20160801103914j:plain

ち な み に!
2016年8月4日からアンコール遺跡の服装規定が厳格化するようです。
正直、日本人の服装感覚ではOUTになることはほぼないと思います。
セックスアピールの強い過度な露出はOUTになってしまいますので、その点はご注意下さい。
半袖半ズボン・サンダルは全然セーフです。

www.dtac.jp

 
※2016年8月6日追記!!
アンコール遺跡チケットが2017年2月1日より値上げをするようです。
丁度、テトや旧正月休みと被る時期なので要注意です。

気になる値上げ後の料金は↓をクリック!!

www.facebook.com



No.2 カンボジアサーカス・ファー
今年の1月より郊外に移動したサーカス・ファー。

歩いて行くには遠いので、TUKTUKや自転車等乗り物を利用していただく必要があります。

f:id:TNKANGKOR:20160801103908j:plain


No.3 NATTAKAN Bus Office
タイのバンコクとカンボジア・シェムリアップ間を運行するダイレクトバス会社として有名なNATTAKANです。
以前はパブストリートなど繁華街近くのKFCの並びにオフィスがあり便利だったのですが、こちらも今年4月に郊外へオフィスが移転しました。
自力でオフィスへ向かうのは困難な為、チケット手配は弊社等代理店へお願いし搭乗日にはバス会社のフリーピックアップサービスをご利用いただくのがベストです。
また、出発だけでなくバンコクからの到着もこの場所に移動しているので要注意です。

f:id:TNKANGKOR:20160801103902j:plain


<オフィス新設編>
No.1 Mekong Express Bus Office
メコンエクスプレスはベトナム・ホーチミンとカンボジア・シェムリアップ間やバッタンバン、シアヌークビルなどへも運行しているバス会社です。主にデラックスバス。
NATTAKANと同様に飲料や軽食のサービスがあったりと至り尽くせりなバス会社。
シェムリアップから西へ向かうバスの発着は元セントラルマーケットの近くにある旧オフィスですが、
ホーチミンを含む東へ向かうバスの発着はBorei Angkor Resort & Spa近くに出来た新オフィスとなっています。

 

f:id:TNKANGKOR:20160801103852j:plain


No.2 Virak Buntham Express Bus Office

ヴィリャック・ブンタムはベトナム・ホーチミンとカンボジア・シェムリアップ間やシアヌークビル、タイ・バンコク行きなどを運航しているバス会社です。主に寝台バス。
シェムリアップから東進する主だった路線は毎日複数便運航しています。
旧オフィスは「ナーガの噴水」のあるロータリー(ラウンドアバウト)の西側にあり、寝台バスの出発はここになります。
一方でデイバスやVIPバスの発着はBorei Angkor Resort & Spa近くに出来きた新オフィスとなっています。

f:id:TNKANGKOR:20160801103842j:plain

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 


というわけで、色々注意が必要です。
下記、移転先3つ、バス会社の新オフィスの場所をGoogle Mapにまとめております!!

f:id:TNKANGKOR:20160807112815p:plain

 

その他、カンボジア旅行でのお役立ち情報を↓↓にてご紹介!!

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

tnkjapanangkor.hatenablog.com

 

 

 

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!

 

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

QRコードなら一発で登録可能です!

travel.blogmura.com

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: 06-096-5835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter@TNK_Angkor

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!

◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!

 

部屋からプールまで5秒!Villa Sweet Angkor Boutiqueを見学してきました!!

まずは景気づけにこちらをクリックしてください!

 

↓↓↓

 

≫≫カンボジア情報といえばココ!≪≪

 

チュムリアップ・スオ!!

毎度お世話になっております。ジャスティスこと宍倉です。
29日よりホーチミン支店からイケメン後輩中村くんが業務に加わりました!!




f:id:TNKANGKOR:20160702212337j:image
 あっ、これは熱血ヤナギー先輩です。
大変失礼致しました…。


さて、こちら↓が皆さんお待ちかね(?)、イケメン後輩中村くんです!

f:id:TNKANGKOR:20160702213026j:plain


ヤナギー先輩と比べるのも申し訳ないほどの清涼感ですね(笑)
このブログ公開後、宍倉は行方不明になりました。


今後、シェムリアップ支店では中村くんを中心に爽やかにツアー等のご案内をしてまいります(^^)
ちなみに↑の写真はベトナム・ホーチミンにあるフレンチレストランへ行った時の写真らしいですよ。
その時の様子はホーチミン支店ブログにて紹介しておりますので、
気になるという方は↓↓こちらをクリック!!

tnktraveljapan.seesaa.net



という訳でシェムリアップ支店も人員追加し、夏季休暇中にいらっしゃる旅行者の皆さまをお迎えする準備が整いつつあります!



さて、前置きが長くなりました。
皆さま、旅行中に気になさっているは何でしょうか?
「ホテル」など、宿泊施設とお答えになる方も少なからずいらっしゃることかと存じます。

そこで、弊社取り扱いのホテルを増やすべく中村くんとホテル見学へ行ってきました。
今回見学させて頂いたのは「Villa Sweet Angkor Boutique」さんです。

f:id:TNKANGKOR:20160628105820j:plain


Villa Sweet Angkor Boutiqueは今年2016年の5月より日本人経営のホテルとして生まれ変わっており、日本語対応可能な点が一つ特色です。

また、アメニティーにもこだわりがあり、アンコールクッキーのお茶請け、サブサバイの石鹸などが設置されています。

f:id:TNKANGKOR:20160628073012j:plain



そして最大の特徴がほとんどの部屋がプールに面していること。
シェムリアップにはプールのあるホテルは数多くあるものの、部屋からプールが離れているということが殆どです。
Villa Sweet Angkor Boutiqueなら部屋からプールまで5秒も掛からないので、思い立った時すぐに泳ぐことが可能です!

f:id:TNKANGKOR:20160628113234j:plain



三ツ星ホテルでお値段お手頃、閑静エリアにあり落ち着いたホテルですので、ファミリーや女子旅、卒業旅行、長期滞在など様々なお客様にご満足頂けるはずです!!!!
そんなVilla Sweet Angkor Boutiqueが弊社手配ですと1泊$25(*1)からご案内出来ます!
水着をご用意の上、是非弊社にお問い合わせ下さいませ!!

(*1):シーズン、ルームタイプにより異なります。


下記Villa Sweet Angkorから弊社オフィスの位置関係と
Villa Sweet Angkorのホームページとなります。

f:id:TNKANGKOR:20160702214518p:plain

 

www.villasweetangkorcentral.com

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!

 

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

QRコードなら一発で登録可能です!

travel.blogmura.com

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: 06-096-5835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter@TNK_Angkor

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!

◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!