カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

カンボジア現地駐在の日本人が現地より楽しく過ごせるような生情報を紹介します!

MENU

【カンボジア】シェムリアップに新しくできたコンテナバーがおしゃれ過ぎる

こんにちは(=‘A‘=)

TNKトラベルシェムリアップ支店の久保です!

念願のマイカーをついに購入しました。

はい、どう考えても嘘ですね。

 

しかしこれ、カンボジアなんです。

こんな洒落た感じの場所がカンボジアにもあるんです!

今回はその2017年4月にシェムリアップにできたばっかりのお店を紹介します。

TEMPLEグループというシェムリアップで最大規模の飲食・サービス業を展開する会社の「CONTAINER PUB ZONE」というお店です。

とても人気でたくさんの人がいましたが、できたばかりで観光客はおらず、久保と友人を除きカンボジア人しかいませんでした。

 

写真からも伝わると思いますが、普通におしゃれ過ぎてテンションあがってました。

『新しく何かできたなぁ』、くらいにしか思ってなくて、道からでは見えないので完全に舐めてましたが、とんでもないものができてました。

 

場所はナイトマーケット近くのソクサン(SokSan)という通りにあります。

道沿いにあるスーパーマーケットが目印です。

こちらも新しく作られたもので、TEMPLEグループのものです。

一見分かりづらいですが、スーパーの左側を通り抜けていくと、先ほどの写真にもあった車のところに着きます。

この中はクラブになっているみたいですが、今回来たのはそのすぐ右側にあるコンテナバー。

その名前の通り、廃棄されたコンテナを再利用してその大部分が作られています。

かなりいい雰囲気をかもし出していますね。

暗いせいで画質はよくないですがご了承くださいm(_ _;)m

小規模な遊園地みたいになっていて、6つのお店がこの施設に複合されています。

写真では伝わりづらいですが普通に広いです。

その中の一つであるBistroというお店。チェーンがおしゃれ。

一つ一つのお店がそれぞれ違った感じの装飾で面白いです。

こちらはBOZZERというお店で、がっつり系の食事をメインに提供していました。

どのお店もいい感じなので、どこに入ろうか迷いそうですね。

この装飾もとても面白くて久保好み。

そんな魅力的なお店がたくさんあるなか我々が向かったのは

上です。

そうなんです、なんと上があったのです。最高すぎます。

どう考えても上が楽しそうだったので、何の迷いもなく上がっていきます。

我々が上がったのは一番中央部にある棟で、景色はこんな感じ。

夜風は気持ちよくていい感じなのですが、一つ気になったのが

 

 

めっちゃ揺れる( ゚Д゚)

いやまぁね、そりゃコンテナで作ってるし、構造的にも無理してんなぁって感じなんですよ。

それにしても揺れが気になる席に座ってしまった。

もし訪れた際には景色よりも安定感を重視して欲しいと思います。

メニューを見て私たちは気づきました。

全店統一のメニューであることに。

そしてカクテルがおしゃれなことに。

 

どのお店に入っても共通メニューなのでお店は雰囲気で選んでしまって大丈夫です。

フードはかなりクメール(カンボジア)な感じ。

定番のクメール料理をおしゃれにアレンジしたものが多かったです。

 

値段は少し高いかなってくらいで、パブストリートの洒落たレストランに行くよりは安くすむと思います。

我々は晩ご飯は別のところで食べてきたので、洒落たカクテルを注文♪

左は友人が頼んだ"MAI TAI"というラムベースで柑橘系のカクテル。

右は久保が頼んだ"STRAWBERRY SNOW"というイチゴのフローズンカクテルです。

両方とも$4でした。

メニューに載っていた写真とはかなり異なっていました。。

でも普通に美味しかったです。

一緒に行ってくれた友人といえーい∩(´∀`)∩

久保の手がニャンってなってるのは狙ってないです。

書きながら気づきました。焦

お手洗いもコンテナ!

全てがおしゃれ過ぎてもう、、

いるだけで楽しい☺

そしてその人気ぶりを表す駐輪場。

カンボジア人の足はもっぱらバイクです。

チョルムォーイ!(乾杯)

 

《店舗情報》

名前:Temple Container Pub Zone (テンプル・コンテナパブゾーン)

営業時間:17:00~4:00

定休日:なし

連絡先:+855 88 799 9909855 87 616 816

場所:Soksan rd, Siem Reap

https://goo.gl/maps/g1AW8CmcHWu

 

シェムリアップの夜をおしゃれに過ごすなら絶対ここ!

 

以上、カンボジアはシェムリアップより久保がお届けしました。

 

あ、なんかこれクリックするとランキング上がるらしいので、お願いします。

これこれー。ポチってポチって。 

 

 

 アンコールワット・シェムリアップ
周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら 

 

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

新卒ゆとり社員初めてのアンコールワットツアー体験記  

 【必読】カンボジアに行く前に知るべき12のこと

【要チェック】カンボジアの物価ってどのくらい??

シェムリアップのオシャレバー開拓記vol1~Miss Wong Cocktail Bar~

◇◆TNKグループ 各支店ブログ◆◇

【ホーチミン】

旅はデタムから!!@旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店

【ハノイ】

HANOI 365 DAYS

【ホイアン】

ぅ〜 クーラオチャム♫ ベトナム中部ホイアンから

 

◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク

TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

 

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!
メール・LINE等からのお問い合わせお待ちしております!!

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

HP:http://www.tnkjapan.com/   &  http://cambodia.tabipla.com/

Twitter: @TNK_Angkor