カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

カンボジア現地駐在の日本人が現地より楽しく過ごせるような生情報を紹介します!

MENU

【カンボジア料理】シェムリアップ川沿いの5つ星ホテルの人気レストラン

こんにちは(*o ^ o*)

TNKトラベルシェムリアップ支店の久保です!

シェムリアップというアンコールワットの近くの街に住んでいるのに、なんだかんだであまり遺跡に行けていないのが悔しいです。

久保のお気に入り遺跡ちゃん。

アンコールトム遺跡群のバイヨンという寺院です。

俗にいうバイヨンちゃんです。

 

さて今日はこの前先輩と行ってきた「Lynnaya Urban River Resort」という5つ星ホテルに併設されている、「Palate Angkor Restaurant & Bar」に行ってきたので、ご紹介します。

川沿いにあるレストランで、ルーフトップバーもあります。

ワインを始めとした酒類の品ぞろえがとても豊富です。

もはや酒屋さんです。日本酒も何種類かあって、白鶴さんは置いてあるのを見かけました。

1階はこんな感じです。

景色の良さのせいか、お客さんのほとんどは2階で食事をしていました。

そして我々も2階へ案内されました。

暗くて伝わりにくいですが、とてもいい感じです。

これがルーフトップバーのカウンターです。

毎日17時~19時がハッピーアワーで1ドリンク頼むと次の1杯が無料になります。

いわゆるBuy 1 get 1 freeってやつですね。

川沿いということもあり、風も吹いていて涼しかったです。

こんな感じの席もありました。

すごいまったりできそう。

こちらがメニューです。

5つ星ホテルのレストランだけあって、なかなかいいお値段です。

一品だいたい$4~10くらいです。

まずはドリンクを注文。

久保は可愛くオレンジマルガリータ($4.5)です。

先輩は高いなぁと言いながらアンコールビール($2.0)を注文。

おつまみのナッツはお通し的な感じできました。

フードは贅沢に3品をオーダー。

こちらはバナナフラワーサラダ($5.5)です。

日本ではあまり馴染みがないですが、その名の通りバナナの花のサラダです。

久保も初めて食べましたが、独特の食感と酸味の効いたドレッシングとの相性がバツグンでした。

こちらは一番人気のチキンソテー($4)です。

 

これが、まじで、美味い♡

 

本当に美味しかったです。チキンなのですがとても柔らかいんです!

味付けはよくあると言えばよくあるクメールな感じ(伝わらないですよね)なのですが、香りも素晴らしくてさすが人気商品だけあるなという感じでした。

そしてこちらはカンボジア料理定番のビーフロックラック。($9)

ロックラックもお店によって異なりますが、このレストランのものはサイコロステーキみたいでした。

これがまた美味しいんですよ。知ってたけど。

ただコスパを考えるとチキンに軍配があがりますね。

久保は甘党なのでデザートはマストなのです。

これはウォームチョコケーキ&コーヒーアイス($4.5)です。

 

カップの底に暖かいフォンダンショコラのようなケーキが隠れており、その上にコーヒーアイスが乗っかっています。

アイスはバニラなどお好みのフレーバーに変更可能です。

言うまでもないですが、美味。かなりあめぇです。

こちらは先輩が頼んだクメールディライト($4.5)です。

なんと説明したらいいか分かりませんが、米がベースになっているスイーツです。

甘すぎない感じで、先輩はうまいうまい言いながら食べてました。

かなり気に入ったみたいで見ている久保も幸せでした。

 

そんな感じで色々食べましてお会計は1人約$20( ゚Д゚)ァァァ

これを安いと取るか高いと取るかはあなた次第!

 

《店舗情報》

名前:Palate Angkor Restaurant & Bar(パレートアンコールレストラン)

営業時間:6:00~10:00, 11:30~14:30, 18:00~22:30

定休日:なし

連絡先: +855 12 983 980

ロケーション:Riverside, SIem Reap

https://goo.gl/maps/Bc1cjeF49NR2

 

ちょっと贅沢な夜をすごしたい時にオススメのレストランです!

 

以上、シェムリアップより久保でした。

あ、なんかこれクリックするとランキング上がるらしいので、お願いします。

これこれー。ポチってポチって。 

 

 

 アンコールワット・シェムリアップ
周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら 

 

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

新卒ゆとり社員初めてのアンコールワットツアー体験記  

 【必読】カンボジアに行く前に知るべき12のこと

【要チェック】カンボジアの物価ってどのくらい??

シェムリアップ観光の注目エリア、カンダールビレッジの新しいレストランを満喫

 


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク

TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

 

メール・LINE等からのお問い合わせお待ちしております!!

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter: @TNK_Angkor