アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!

アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!by TNKトラベル

カンボジア駐在の日本人がアンコールワットだけじゃないカンボジアの魅力をお届けします!

【突撃】シェムリアップで人気のアプサラダンスを観劇で感激


Hatena

Instagram

こんにちーーーーーーーーーはっ!
本日もTNKトラベルシェムリアップ支店から久保がお送りします。

宍倉さんと名刺の印刷をお願いに来ました。
カンボジアは今日も暑いです。今日の最高気温は36℃。これはやる気を失いますね。

 

ああ、

 

日本の春を満喫シタカッタナーーーー( ゚Д゚)

 

さて!今日はこちらの「アマゾンアンコール」というお店と、そこで観ることができるカンボジアの伝統舞踊であるアプサラダンスについてご紹介。

アマゾンアンコールはステージ付きのビュッフェレストランで、カンボジア料理だけでなく洋食などバラエティ豊かな食事と、アプサラダンスを一緒に楽しむことができる観光客に人気なお店です。

こんな感じの串焼きや

野菜も豊富なビュッフェメニューが人気♪
店内に入るとまず席に案内され、ドリンクを頼みます。
そして荷物を置いたらいざ、ビュッフェタイム!ちなみにステージではショーが始まる7時半くらいまでは、前座で音楽を演奏しています。

これは先日「久保のシェムリアップ食べレポvol1 」の記事でも紹介したアモックのちっこいバージョンです。魚のすり身をココナッツミルクやスパイスなどで味付けしたカンボジア料理。

こちらはスープカレー。

お腹にやさしいスープ(名前分からん)

生春巻き!人気ゆえか激しく荒らされてますね。

そしてまさかのオニオンリング。モスバーガーを思い出してしまうのは久保だけでしょうか。

そしてその他もろもろ盛り付けると、こうなりました!
どうやら久保に盛り付けセンスはないようです!
色合いがひどい(´・ω・`)

取るものを取ったらこんな具合に仲良く座って食べるのです('ω')

ダンスショーが始まる前にこんなものを配られました。
アプサラダンスやその他のダンスについての予備知識が記されています。
これでよりダンスショーを楽しめるという訳だ!

食事を楽しみながらくつろいでいるといよいよ開演となります。
行く日によって演目は多少変わるらしいです。
※アプサラダンスは絶対にあります

分かりづらいのですが、これはココナッツダンスといってダンサーが手に持っているのがココナッツの殻です。

これをぶつけ合って音を鳴らします。
男女がペアになっていてとっても可愛らしいダンスでした。

ブレブレですね。
これは漁師の踊りだそうです。これも男女がペアになっている踊り。いつの時代も恋愛ものは鉄板のようですね。

最終演目のアプサラダンス!決して激しい踊りではないのですが、思わず見入ってしまう不思議な魅力がありました。一つ一つの動作がとてもなめらかで美しく、気品に溢れた踊りでした。

シンプルでどこか懐かしいような音楽と踊りがとても合っていて、飽きることなく観ることができました。

そしてショーの後にはダンサーの人たちと一緒に写真撮影ができます!
なんか勝手にステージ上にあがって撮るスタイルなので、ちょっと恥ずかしいですが久保は撮ってきました♪

いえーい!

 

 

 

・・・

 

 

 

待って、なんか踊り子さんめっちゃ冷めてない?

 

 

f:id:TNKANGKOR:20170411202652j:plain

 

まぁ、何はともあれアプサラダンスが楽しめるアマゾンアンコール、オススメです!
弊社にて送迎付きプランを割安でご用意しております!

以上、久保でした!

あ、こちらクリック久保の応援をお願いします。
これこれー。ポチってポチって。 

 

 → アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

新卒ゆとり社員初めてのアンコールワットツアー体験記  
~久保と遺跡とセルカ棒~てんやわんやの郊外遺跡ツーリング 
「カンボジア・シェムリアップに来て遺跡色々見たけど、次どこ行こ?」と考えているそこの貴方!!に必見(かも) 
カンボジア・シェムリアップにあるオールドマーケット周辺の人気マッサージ!

  

<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)
MAIL: angkor@tnkjapan.com
Line id:tabiplaangkor
HP:http://www.tnkjapan.com/  
Twitter@TNK_Angkor