カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

カンボジア現地駐在の日本人が現地より楽しく過ごせるような生情報を紹介します!

MENU

【学生向け】【海外旅行初心者向け】海外旅行&カンボジア旅行攻略情報+お得情報♪

チュムリアップ・スォ!

 

ジャスティスこと、ししくらです。
皆さま、お元気でしょうか?


まずは定番の↓↓クリック↓↓お願いします(^^)!

≫≫カンボジア情報といえばココ!≪≪

 

2017年になって日本でお勤めされている方は年度末に向けて忙しい頃かと思いますが、
中国やベトナム、シンガポール等にお住いの方は旧正月(テト)休みに向けてウキウキしている時期であろう存じます。
また日本の学生はそろそろ期末試験、そして春休みに向けて勉強にアルバイトに明け暮れていることと思います。

f:id:TNKANGKOR:20170115184514j:plain

(昨年の旧正月飾り with 熱血やなぎー先輩!!) 

さてそこで、
今回は昨年8月公開した記事にプラスしてカンボジア滞在や海外旅行の気を付けるべき事、お役立ち情報を公開していきます。

 

1】アンコール遺跡入場券値上げ

半年前にも第一報をお伝え致しましたが、
2017年2月1日からアンコール遺跡の入場料が上がります(泣

(2017年1月31日まで) 1日券/US$20、3日券(7日有効)/US$40、7日券(1か月間有効)/US$60
(2017年2月1日より) 1日券/US$37、3日券(10日間有効)/US$62、7日券(1か月間有効)/US$72

アンコール遺跡の入場券は将来的にはオンラインでの事前購入にも対応する予定と言われていますが、現段階では未対応です。
アンコール遺跡入場券を含めて各遺跡の入場券は米ドル現金での支払いのみとなっておりますのでご注意下さい。

 

2】クレジットカードについて
ご旅行者さまからクレジットカードのキャッシングに関するお問い合わせをよくいただきます。

カンボジアではレストランやカフェなどを始めとして殆どのお店がクレジット決済に対応していません。※高級店、高級ホテルは大体対応しています。
そこでATMから現金を引き出す為に「海外キャッシング」をお使いになる方が多いのですが、普段ご利用されないサービスの為にいざ使おうとしてお使いになれないケースが目立ちます。

 

原因は以下の2つのことが多いです。

①と②に関しては日本ご出発前に確認なさることをお勧めします。

①「海外キャッシング」の枠がそもそも付いていないクレジットカード
②クレジットカードのご利用限度額に達している。
→特に学生向けクレジットカードは月額10万円くらいが上限となっていることが多いです。
 往復の航空券にホテル代、月々の通信料の支払い等で限度額に達してしまう可能性があります。

 

ほかにもクレジットカードが使えないこともあったりするのですが、
・クレジットカードの磁気が弱くなっている
→【対策】ICチップタイプのクレジットカードに切り替える

・カード読み取り機の不調
→【対策】複数枚のカードを所持する

・クレジットカード会社による不正取引防止
→【対策】海外でいきなり高額の支払いをしない
     同じお店で短時間に何度も支払いをしない
     PINコード(暗証番号)をきちんと覚えておく

・所有しているクレジットカードが店頭の端末では対応していない
→【対策】VISAカードやMASTERカードは世界的に使えるカードです。
     東南アジアではJCBカードやアメリカンエクスプレス(アメックス)カード、ダイナースクラブは対応していないことが多いです。
     カンボジア・シェムリアップのカード対応店ではVISA、MASTERが一般的に使え、次にUnionPay(中国銀聯カード)、稀にJCBカードやアメリカンエクスプレス(アメックス)カード、ダイナースクラブといった具合になっています。

・クレジットカードの有効期限が切れている
→【対策】予めの確認

 

上記に関しては基本的に現地でお気を付けいただければと存じます。

クレジットカードは後払いとなる為に意外と使い勝手が悪いということがあります。

 

私は学生時代りそな銀行を海外旅行用の口座としてりそな銀行のデビットカードを海外滞在中に使っていました。

デビットカードは銀行預金から即時決済する形なのでスキミングが怖いという点やクレジットカードとは違い購入物に対して保険がかからなかったりと欠点もありますが、
銀行に預金がある限りお金を引き出せるという点やキャッシング(借金)に抵抗のある人にとっては魅力的だと思います。
海外留学中に通帳を保護者に渡し、銀行口座へ入金してもらうことで仕送りをするということにも使えそうです。

りそな銀行のデビットカードに関しては下記HPから詳細をご確認下さい。

りそなVisaデビットカード | りそな銀行


また、クレジットカードを持ちたいと思っている学生には「学生専用ライフカード」がお勧めです。
こちらのクレジットカードは海外旅行傷害保険が無料自動付帯となっているほか、
海外ショッピング額の5%がキャッシュバックされることが大きな特徴になっています。
海外旅行が好きな学生に持ってもらいたいカードです。

学生専用ライフカード|クレジットカードはライフカード

 

3】緊急連絡先
シェムリアップで多くあるトラブルがTUKTUK(トゥクトゥク)乗車時の落とし物です。
特に朝日鑑賞・夜間での暗い時間帯、ベンメリア遺跡までの移動中時での紛失が目立ちます。

またカンボジアの首都プノンペンではTUKTUK乗車時や歩行時にひったくりにあったという被害も多く報告されています。
TUKTUK乗車時等ではお財布やスマートフォンなど貴重品の管理にくれぐれもお気を付け下さい。

 

もし、お財布やスマートフォンを紛失してしまった場合には直ぐにカード会社・銀行・携帯会社に紛失の連絡をして下さい。
下記、主な連絡先となっております。

 

【携帯会社】
au:
+81 3 6670 6944

docomo:
+81 3 6832 6600

Softbank:
+81 92 687 0025

 

【市警察局】
シェムリアップ市警察ツーリストポリス
012 402 424

・所在地
https://www.google.co.jp/maps/place/Tourist+Police+Unit+of+Siem+Reap+Province/@13.386384,103.8621175,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x31101701a56a75bd:0x38fd8dd612130478!8m2!3d13.386384!4d103.8643062
シェムリアップ市警察外国人課
012 630 002

プノンペン市警察ツーリストポリス
012 942 484

プノンペン市警察外国人課
012 888 851

 

【在カンボジア日本大使館】
023 217 161
    162
    163
    164

在カンボジア日本国大使館

・所在地

Google マップ


◇◆合わせて読みたい記事◆◇

【要注意!】ベトナム再入国および空港でのアライバルビザに関して【要注意!】2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

【渡航者必読】カンボジアビザの全て!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

「必読!! カンボジア・シェムリアップで気を付ける5つのこと」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!

【旅行者必読!!】カンボジア・シェムリアップ移転情報!(2016年8月1日版) - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!現地駐在日本人が紹介!


皆さん、良い旅を!

 

◇◆TNKグループ 各支店ブログ最新記事◆◇

【ホーチミン】

ホーチミン発 人気のメコンデルタツアー: 旅はデタムから!!@旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店

【ハノイ】

べトナム・ハノイ発☆1月15日(日)〜1月22日(日)ツアー情報|HANOI 365 DAYS

【ホイアン】

ホイアンからダナンへの移動手段のご案内!それぞれのメリットデメリットをあわせて・・・: ぅ〜 クーラオチャム♫ ベトナム中部ホイアンから〜 @旅ぷら APT&TNKトラベルJAPAN ホイアン支店

 

◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!

カンボジアはアンコールワットだけじゃない!
メール・LINE等からのお問い合わせお待ちしております!!

 

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

QRコードなら一発で登録可能です!

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/     :http://cambodia.tabipla.com/

Twitter@TNK_Angkor

 

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!