読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

カンボジア現地駐在の日本人が現地より楽しく過ごせるような生情報を紹介します!

ガイドブックに載っていない最新の情報が盛りだくさん盛りだくさん!!

アンコールワット&トムちょこっと行ってきました!

ソクサバーイ!!

 

 

本日3度雨が降っている、シェムリアップから新入社員宍倉(ししくら)がお送りいたします。

 

 

今回の話題はついにアンコールワット(Angkor Wat)とトム(Thom)です。

私はアンコールワットへ25日と26日。アンコールトムには26日に行きました。

 

25日はアンコールワットで朝日を見ることが目的でしたので、朝5時頃に起床しました。

 


f:id:TNKANGKOR:20151130005204j:image

こちらがアンコール遺跡群の入場券です。

入場券には1日券:$20、3日券(有効期限1週間)$40、7日券(有効期限1カ月)$60の3種類あります。

私は3日券を購入しました。

 

f:id:TNKANGKOR:20151125075855j:plain

明け方の西参道からの眺め。

 

f:id:TNKANGKOR:20151125080811j:plain

中央塔と陽気な欧米人

 

f:id:TNKANGKOR:20151125080840j:plain

日の出を待つ人々

 

f:id:TNKANGKOR:20151125081934j:plain

朝焼けと逆さアンコールワット

 

f:id:TNKANGKOR:20151125082439j:plain

逆さアンコールワットを撮影する人々

 

f:id:TNKANGKOR:20151125083206j:plain

頭隠して尻隠さずなお猿さん。

 

f:id:TNKANGKOR:20151125083733j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151125084159j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151125083904j:plain

第三回廊周辺

 

f:id:TNKANGKOR:20151125090149j:plain

淡い空と環濠

 

以上が25日に撮影したアンコールワットになります。

 

 

以下が26日撮影した写真になります。

 

f:id:TNKANGKOR:20151126170320j:plain

私と同行者のSokさん

アンコールワットの前の通りにて。

 

アンコールトムの南大門

f:id:TNKANGKOR:20151126170714j:plainf:id:TNKANGKOR:20151126170740j:plain

 

アンコールトム(バイヨン)

f:id:TNKANGKOR:20151126171432j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151126172207j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151126173525j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151126175402j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151126174453j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151126174735j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151126175555j:plain

 

アンコールワット

f:id:TNKANGKOR:20151126181910j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151126184955j:plain

f:id:TNKANGKOR:20151126185008j:plain

 

西日差す第一回廊

f:id:TNKANGKOR:20151126181522j:plain

 

環濠の向こう側へ沈み行く太陽

f:id:TNKANGKOR:20151126194029j:plain

 

アンコールワット西正面

f:id:TNKANGKOR:20151126194747j:plain

 

 アンコールワット&トムは時間とともに雰囲気が変わるように感じました。

是非何度も足を運んで頂きたいです。

 

じ・つ・は・諸事情あってアンコールワットの第三回廊やアンコールトムのバイヨン以外は今回行けていません。

またの機会に行って写真をご紹介したいと思っています。

 

また、

アンコールワット等で日の出・日の入りを見られる場合季節によって時間が変化する事。

毎月に4日程ある仏教の日には現地人以外のアンコールワット・第三回廊への立ち入りができない事。

の2点が注意事項として挙げられます。観光される際は事前に確認することをおすすめします。

 

angkor@tnkjapan.com

Facebook:旅ぷらカンボジア

f:id:TNKANGKOR:20150808211958g:plain

Line id:tabiplaangkor

f:id:TNKANGKOR:20150808205632j:plain 

QRコードなら一発で登録可能です!

 

 

http://travel.blogmura.com/cambodiatravel

 ◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum
TEL: 06-096-5835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter@TNK_Angkor   

 

CMAN QRコード作成

旅ぷらYoutube! カンボジア鍋を食べに行ってみた!

◆今月のツアー催行スケジュール!

※同日のツアーでしたら、お一人様でも2倍料金にならずにご参加可能です!