読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

カンボジア現地駐在の日本人が現地より楽しく過ごせるような生情報を紹介します!

ガイドブックに載っていない最新の情報が盛りだくさん盛りだくさん!!

昼では買えないアンコールナイトマーケット限定!?

カンボジア ローカル 人気 ナイトシリーズ ナイトマーケット シェムリアップ
チュムリアップ・サオ、ゆまおです。

年末年始を過ぎ、シェムリアップの街に、日本人観光客の姿をほとんど見なくなりました。

ギリギリ、ツアーや今日帰国という形でいらっしゃりますが、来週にはめっきりいなくなってしまうと思うと寂しいです。


と、さておき
今日もナイトシリーズ第二弾やっていきます!!

今日はアンコールナイトマーケットに行って来たその1です!

昨日初めて、アンコールナイトマーケットに遊びに行ってきました。

アンコールナイトマーケットとは、パブストリートから歩いて、3、4分の所にある市場です。

ん!?
シェムリアップ市場多くない!!と思われた方、その通りです。

僕が知っている限りでも、オールドマーケット、セントラルマーケット、シェムリアップアートセントラルマーケット、アンコールナイトマーケット、シェムリアップナイトマーケット
と、5つもあります。

それも一つ一つが大きい。
同じような物が売っていますが、柄が少し違ったり、色が違うなど店によって異なる所があります。

では、アンコールナイトマーケットとは、暗くなりはじまる7時頃から開かれる、夜限定のマーケットです。
f:id:TNKANGKOR:20150104215630j:plain

イルミネーションが施され、独特のマーケットになっています。

入り口がA Bと二つあり、BARや雑貨屋、軽食屋が並んでいます。

その中で昼には無い物を売っていたお店をご紹介致します!!


エントリーナンバー1
スパエクが購入出来る店!

スパエクとは、カンボジアの伝統芸能で影絵ショーのことです。

その影絵ショーで使われるであろう、スパエクが買える店を見つけました。
f:id:TNKANGKOR:20150104215557j:plain

f:id:TNKANGKOR:20150104215611j:plain

実際に近くで女性が切り取っていて、作っているのが見えました。

切り取りのしたに棒が2本ついていて、それを動かすことでお芝居をします。
一つ購入して、あなたもパフォーマーを目指してみたらどうでしょうか!!

明日も昼では買えない商品の続きをご紹介致しますね。


 

http://travel.blogmura.com/cambodiatravel

 

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: ANGKOR RIVERSIDE HOTEL(Khum Slakram Siem Reap)
TEL: 06-096-5835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter@TNK_Angkor   

○アンコールワット以外の見所に行きたい方にオススメ!!

◆魅惑のベンメリア遺跡ツアー  ~まるでジブリの世界!?~ $45(複数人数で割引あり!!)
ジブリ映画の人気作、「天空の城ラピュタ」のモデルになったと言われている、ベンメリア遺跡にご案内致します。
巨大な樹木が寺院に絡みつき、原型を留めないほどひどく崩壊をした姿は、
「天空の城ラピュタ」を思わせるような光景です。
そんなベンメリア遺跡で一緒に探検をしましょう♪

◆シェムリアップ郊外3大見所ツアー ~欲張りなあなたにおススメ!! $70
シェムリアップ=アンコールワットと思ってはいませんか!?
このツアーではシェムリアップの郊外にあるバンテアイ・スレイ遺跡、プノーン・クレン、
ロリュオス遺跡というあまり知られてないけど穴場の観光地にお客様をご案内致します。
1日で3つの見所を効率よく巡るツアーです♪

◆プレアヴィヒア寺院ツアー ~天空の寺院で冒険しよう!! $140
2008年にカンボジアで2つ目に登録された、
比較的新しい世界遺産のプレアヴィヒア寺院にご案内致します。
625mの断崖の頂上に建っており、天空の寺院とも呼ばれています。
眼下にはカンボジアの緑の大地が広がり、どこまでも延びる地平線が見え、訪れる人々に感動を与えてくれます。

バンコク、プノンペン、ホーチミン行きのバスの手配も行っております。
当日予約、当日発券も可能です。

◆その他各種サービス取り揃えております。お気軽にご相談下さい。
*************************************************************************************