読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

カンボジア現地駐在の日本人が現地より楽しく過ごせるような生情報を紹介します!

ガイドブックに載っていない最新の情報が盛りだくさん盛りだくさん!!

カンボジアにはアンコールワットだけじゃない!@トンレサップ湖大冒険

わたし、海賊王になりました。

P1070841

はい。突然なんなんだと思っている方もいらっしゃいますよね。

弊社でご紹介しております、フローティングビレッジツアーに参加してきました。

 

より参加者の方に魅力をお伝えできるように最大限楽しみましたので、

その報告をさせていただきます。

 

今回写真多めですがご容赦くださいませ。

 

 

どうも。某海賊漫画と某バスケ漫画のあるシーンを読むと

涙がほほを伝います。漫画大好きばたやんです。

 

 

 

フローティングビレッジってなんぞや?

直訳すると 浮いている 村 ですが、

実はそのまんまです。

 

村がトンレサップ湖という東南アジア最大の湖に浮いており、

そこら一帯がフローティングビレッジと呼ばれております。

 

つまりは浮いている村なんですねー なんのひねりもございません。

 

 

 

ご紹介しているのはキリングフィールド、

アートセンターアンコール、トンレサップ湖ボートクルーズが含まれる

ツアーですので私もそれに参加してきましたぞ!

 

 

ではまずはキリングフィールドから

P1070768 

こちらはカンボジアで過去に行われたポル・ポト政権下での大虐殺の悲しみを

忘れないように、過去に伝え二度とこのようなことが起こらないように設立された

建物でございます。

 

実際に虐殺された方々の骨が慰霊塔に安置されております。

プノンペンのキリングフィールドと比べると少し質素な印象。

これはプノンペンでの虐殺が非常に大きかったことを表します。

 

ポルポト政権下でカンボジアの知識人を中心に300万人もの人々が

殺されました。これは当時の人口の1/3です。

日本の人口の1/3がわずか数年で殺されてしまうことを想像してみてください。

 

カンボジアは若い国です。地盤もしっかりとまだまだしていません。

この国の持つ悲しい歴史もカンボジアにお越しの際にはご覧になってみてくださいませ。

 

 

次にアートセンターアンコールです。

P1070773

 

こちらは村の若い方々に絵や彫刻、銀細工等の芸術品を作る技術を教えている学校です。

学校であり、工場も、お土産屋さんも同じ敷地内にあります。

ここの学校を卒業した生徒はそのまま職人として就職し、職を得ることができます。

このような形でのカンボジアでの就業支援をしている学校です。

 

また、フェアトレードにもこだわっているみたいです。

 

職人の方達の技がすごい!!

間近で作品を作る行程を見ることができるのですが、

半端じゃないです。まさに職人。

 

たとえばこんな風に

 

P1070773

 

筆一本でめちゃくちゃ繊細な絵を描いていたり、

 

P1070787

 

子どもの落書きから、

尋常じゃないくらい細やかな象ができたり。

いやいやどうなってんのよ、これ。職人すげぇな。

 

P1070777 

制作過程で像のポーズが変わっていたりととにかくすごい!!

制作過程でなぜ一回【ちょっと待って】ポーズを挟んだのかは全くの謎ですが、

職人さん達の技術は本物です!!手に職ってすげぇ!!

 

 

ほかにも蒔絵のようなもの。金細工、銀細工等の金属加工。

木工細工など、ここではあげきれないほど。

 

一度足を運んでいただきたい場所ですね!

 

 

いよいよ・・・

トンレサップ湖クルーズです。

 

トンレサップ湖は冒頭でも説明しましたが東南アジア最大の湖。

魚や貝などがたくさん穫れる漁場としても有名です。

 

そんなトンレサップ湖にはチョンクニアと呼ばれる村があります。

これこそがフローティングビレッジ。

 

今回のツアーではチョンクニアを堪能し、

トンレサップ湖の大きさを実感してきました。

 

まずは彼の紹介をしましょうか。

 

P1070799 

彼はガイドさんです。

 

トゥクトゥクでの移動に疲れを隠しきれないみたいですね。

この苦虫をかみつぶしたような顔…

右手のミサンガに何をお願いしているのかは謎。

そして一部の界隈で有名なタクヤさんに似ている。

笑顔がステキな英語ガイドさんです。あとあとのことも考えて彼をタクヤさんと呼びます。

ボートクルーズでの案内は彼にお任せします。

 

トンレサップ湖に着きました!!!

まずは記念撮影。

 

P1070802

 

この写真でいきなりいろんな疑問が出たと思いますのでお答えしますね。

 

まずこの女性はオランダから一人旅で来ているロラさん。たまたま同じツアーでした。

隣の方は同じツアーの日本人の方です。。ご一緒しました。

奥に写っている男たちは写真撮る人たち。お金せびられます。

僕のサングラスはノリで買ったやつです気に入ってます。

僕の髪型がなぜパイナップルなのか、これは床屋でお任せにした結果です。3$でした。

 

 

この後「イチマイ 1$!1$!」という声を華麗にかわしいざ乗船!!

入り口に入ると無言で写真を撮られるのですが、この理由は後ほど。

 

 

舟って非日常の乗り物じゃないですか、大部分の人にとっては。

発信と同時にテンション上がりまくりです。

当日はあいにくの天気でしたが、そんなの関係ねぇ。

 

P1070818

いただきますのポーズ。

 

舟を走らせること5分ほど、見えてきました~!!

こちらがフローティングビレッジです。

 

P1070820 P1070825

 

ご覧いただける通り、家が浮いてます。

家、学校、商店、はたまたガソリンスタンドまで

まさに生活のすべてを水の上でしています。

彼らの生活の雰囲気を存分に感じることができます。

 

実際に現地で見ていただきたいので写真はほどほどに。

 

P1070827

 

犬も飼ってます。

この犬船と船の間を上手に飛び回ってました。

環境ってすごいなぁと感じた瞬間です。

どこで遊ぶんだろう…フリスビーもできないよねこんなとこじゃ。

 

 

犬への心配をよそに、舟はそのまま進み、ついに開けたところに出ます!

 

P1070838

 

わかりますか、この感じ。

このひたすらにでかい感じ!

湖というよりは海です。

 

こんなところに舟でぽつんといるわけです。

 

P1070841

 

そりゃ海賊王になるでしょ!!!!!気持ちもたかぶるたかぶる!!!

 

 

P1070841

ばたやん「見えるかい?あの水平線がっ!あそこは世界の果てなんかじゃねえんだぜ!あそこは始まり!そうここから俺たちのぼうk・・・・」

 

 

タクヤ「危ないから降りて」

 

ばたやん「はい。すいません」

 

 

舟の上ではしゃぐのはほどほどに。
危ないですから。

 

その後チョンクニアを上から見える展望台兼お土産屋さんに到着。

 

P1070862

 

上から見た村もいいもんですね。

ばっちりソーラーパネルもあり、近代的な部分も見え隠れ。

 

せっかくなので記念写真を撮りましょう!

高いところに来たら集合写真を撮るのがお決まりですよね!

 

思い出にと思い、同行のオランダ人女性ロラさんと写真を撮ることに。

 

ばたやん「ロラさん!写真撮りませんか!記念に」

ロラ「いや、いいわ

 

ばたやん「・・・」

 

ロラさんいわくもう写真は十分満足だったそうです。

自分の意見をはっきり言うの大事。

 

あとこのお土産屋さんにめっちゃでかいワニがいますよ!!

どのくらい大きいのかは見てのお楽しみ!

ちなみにここにも写真をとって

お金をせびる子どもたちがいますのでお気をつけて。したたかです。

 

 

楽しかったトンレサップ湖クルーズも終わり。

半日ツアーなので、午前、午後どちらかが空いていれば参加することができます。

こんだけ楽しんでまだ11:00でした!!

 

 

最後、船着場に着いてから歩いていると謎の女性がよってきます。

 

?「オニイサーン、カッテカッテ」

 

お皿でした。

しかも自分の顔が写っている!!!どっから情報流出したんや!!
ネット社会って怖い!

 

実はこの写真、ネットから情報流出したわけではなく
そう。入り口で撮られた写真はこのためだったんですね~

 

 

でもそれが高かった。一枚10$。

1.5$のチャーハンを食べている僕にとってこんなお金そうそう出せない。

清水の舞台を飛び降りる覚悟がなければね。

それに、僕の財布には15$くらいしか入ってませんでした。

そもそもあのお皿飾るとこないでしょ笑

自分の部屋に置いとくの恥ずかしいわ。
ありがとうトンレサップ。楽しかったです!

皆様もカンボジアの隠れた名所に来てみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1070866

 

買いました。

 

(ホントのことを言うとディスカウントしてくれました。一枚2$。)

ということでお土産も買えて、大満足のツアーになりました!

このお皿で何を食べようか…終わります。

 

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: ANGKOR RIVERSIDE HOTEL(Khum Slakram Siem Reap)
TEL: 06-096-5835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter@TNK_Angkor   

○アンコールワット以外の見所に行きたい方にオススメ!!

◆魅惑のベンメリア遺跡ツアー  ~まるでジブリの世界!?~ $45(複数人数で割引あり!!)
ジブリ映画の人気作、「天空の城ラピュタ」のモデルになったと言われている、ベンメリア遺跡にご案内致します。
巨大な樹木が寺院に絡みつき、原型を留めないほどひどく崩壊をした姿は、
「天空の城ラピュタ」を思わせるような光景です。
そんなベンメリア遺跡で一緒に探検をしましょう♪
http://www.tnkjapan.com/tours/rep008_bengmealea_halfday

◆シェムリアップ郊外3大見所ツアー ~欲張りなあなたにおススメ!! $70
シェムリアップ=アンコールワットと思ってはいませんか!?
このツアーではシェムリアップの郊外にあるバンテアイ・スレイ遺跡、プノーン・クレン、
ロリュオス遺跡というあまり知られてないけど穴場の観光地にお客様をご案内致します。
1日で3つの見所を効率よく巡るツアーです♪
http://www.tnkjapan.com/tours/rep014_banteaysreikbalspeanroluos_1day

◆プレアヴィヒア寺院ツアー ~天空の寺院で冒険しよう!! $140
2008年にカンボジアで2つ目に登録された、
比較的新しい世界遺産のプレアヴィヒア寺院にご案内致します。
625mの断崖の頂上に建っており、天空の寺院とも呼ばれています。
眼下にはカンボジアの緑の大地が広がり、どこまでも延びる地平線が見え、訪れる人々に感動を与えてくれます。

バンコク、プノンペン、ホーチミン行きのバスの手配も行っております。
当日予約、当日発券も可能です。

◆その他各種サービス取り揃えております。お気軽にご相談下さい。
*************************************************************************************