読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

カンボジア現地駐在の日本人が現地より楽しく過ごせるような生情報を紹介します!

ガイドブックに載っていない最新の情報が盛りだくさん盛りだくさん!!

4月だけどあけましておめでとうございます from シェムリアップ

ソックサバーイ!!

突然の豪雨で、
びしょ濡れになったシェムリアップ店の中の人です。

水も滴るいい男です(〃ω〃) キャァ♪

まあ実際はですね、

 

雨ふる⇒ずぶ濡れになる⇒風邪引く⇒お店の人に失笑され同情されるの流れで、、、

 

 


   またまた風邪引きました

 

 

こんにちは。

今日もシェムリアップは平和です。

 

お出かけの際には雨具を持って行こう!!

 

ということで先日までカンボジアのお正月だったので、

簡単にその時の様子を紹介していきます。

 

カンボジアのお正月は、13日が大晦日で、

14日がカンボジアの新年にあたります。

そして15日と16日がいわゆる三ケ日となり祝日にあたります。

 

まずはアンコールワットの様子から紹介をします。

f:id:TNKANGKOR:20140417161515j:plain

 

このように夜になるとライトアップされます。

 

f:id:TNKANGKOR:20140417161813j:plain

 

バイヨン寺院もお正月になるとこうなります。

うーーん、幻想的というよりも派手だなあ。。。

 

ここでお正月のアンコールワットに関して注意をしたいのが、

 

◆アンコールワットが夜ライトアップされるので夕方から夜にかけて道がとにかく混む

◆アンコールワットやアンコールトム周辺でのイベントがあり、
    通常時に比べても混み合う(ゆったりと観光はできません)

特に夕方から夜にかけてはアンコールワットへ続く道が大渋滞して、

どこにこんな人がいたんだ!!??という感じになります笑

 

【お店】
◆ローカルのお店はやってない(いつも通ってる屋台がしまっていた。。。)
◆携帯電話Shopもしまっているとこが多いので、料金を補充する場合はお早めに
◆Pub Streetなど外国人が集まるエリアでは通常通りに営業をしている
※ベトナムと違って!? 食料難民になることはないです

ベトナムのハノイで旧正月を迎えた時は、

どこもお店がやってなく、

本気で食料難民になりかけました!!

 

そして気になるPub Streetの様子ですが、、

 

f:id:TNKANGKOR:20140417161010j:plain

 

f:id:TNKANGKOR:20140417161016j:plain

 

f:id:TNKANGKOR:20140417161013j:plain

 

 

人おおおすぎいいいいいい!!!!!

 

 

 

  明治神宮への参拝か何かですか??


というよりも大音量で音楽がガンガンと流れているので、

Pub Streetがクラブ化されていました
(||゜Д゜)ヒィィィ

 

日本のバブル時代ってこんな感じだったのかな(ボソッ、、、、、

 

 

とまあ簡単にカンボジアのお正月を紹介しましたが、

お店も通常通り営業していましたので、そこまで不便ではなかったかな

というのが感想です。

街が賑わっていたので、何となく!?
お正月を楽しんだ中の人でした。

 

http://travel.blogmura.com/cambodiatravel

 

◆TNKトラベルJAPAN シェムリアップ支店

ADD: ANGKOR RIVERSIDE HOTEL(Khum Slakram Siem Reap)
TEL: 06-096-5835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

HP:http://www.tnkjapan.com/

Twitter@TNK_Angkor