アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!

アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!by TNKトラベル

カンボジア駐在の日本人がアンコールワットだけじゃないカンボジアの魅力をお届けします!

~久保と遺跡とセルカ棒~てんやわんやのコーケー遺跡ツーリング

こんにちは!

今日もいつも通り安定感抜群の久保です!

シェムリアップの久保

ものすごい安定感です。周りの木々も驚いているみたいですね。

この場所については下の方で詳しく説明しております♪ 

 

先日、宍倉先輩と先日バイクを一台借りて、運転は交代しながら一日がけで遺跡を巡ろうということでツーリングをしてきました!

行きたかった遺跡は「コーケー遺跡群」「大プリアカン」「ソンボー・プレイクック」の3ヵ所。

どれもシェムリアップからかなり離れている遺跡です。

 

行ってきた感想を一言にまとめると

「生きててよかった!」

です!

なんでそう思えたかを、(超!)写真満載でご報告します!!

 

朝は6時過ぎに出発。

遺跡ツーリング

完全防備すぎて不審者と化しています。

日焼けは怖いですからね!

遺跡ツーリング

ビューリフォーな朝日と宍倉先輩の頭部。

遺跡ツーリング

朝は気温もさほど高くなく気持ち良かった!

遺跡ツーリング

コーケー遺跡群に向かう途中、道端にはこのようにたくさんのお店が並んでいます。

遺跡ツーリング

せっかくなので寄ってみましょう。

遺跡ツーリング

何のお店なのでしょうか??

竹ご飯

実はこれ、「竹ご飯」と呼ばれる(呼んでいる)食事で、何故かこのエリアで超売っているんです。

先日の宍倉先輩の記事にも出てきてましたね。

竹ご飯

バナナみたいな感じで竹をはがします。

竹ご飯

そうすると中に赤飯のようなものが!!

竹ご飯

シュールな感じですが、ほんのり甘みがあり、本当においしいです!

 

そこから2時間ほど走っていると、宍倉先輩が急に「あかん」といってバイクを止めました。

どうしたのかと思ったらなんとガス欠!

ぼろいバイクだったので、メーター系は全滅していました。笑

1㎞ほど押して歩くと、なんとかガソリン(のようなもの)を販売しているお店に到着。

ガソリンスタンドではなく、個人の商店みたいな。

遺跡ツーリング

 オリーブオイルみたいなビンに入ってました。笑

遺跡ツーリング

シェムリアップから3時間ほど走ったところでコーケー遺跡群の入口に着きました♪

遺跡ツーリング

立派な遺跡ですね。コーケー遺跡群には大小60ほどの遺跡が集まっています。

コーケー遺跡

ちなみに中から上を見るとこんな感じ。

コーケー遺跡

わーい!

年甲斐もなくはしゃいでおります。

コーケー遺跡

ぺたん。

コーケー遺跡

うぎゃーー

コーケー遺跡

そして今回の旅、特筆すべきはセルカ棒の存在!

久保はこれまでいいイメージなくて使ったことがなかったのですが、先輩が借りてきたので子どもたちといぇーい。

コーケー遺跡

木ともいぇーい!

 

コーケー遺跡群一の見どころはこの遺跡。「プラサット・トム」のピラミッド型の遺跡です。

コーケー遺跡

そして毎度おなじみの、

コーケー遺跡

でぇーーーーい!!

コーケー遺跡

どやぁぁぁぁ

コーケー遺跡

シュタッ。

今回も全力でとびました!逆光ハンパないですが!

コーケー遺跡

セルカ棒に恋をして。(2017ver.)

コーケー遺跡

上からの景色は素晴らしかったです!

コーケー遺跡

叫ぶ久保。

コーケー遺跡

「少年よ大志を抱け、そのうち久保も抱くから。」

 

そこからまた10分ほどの距離にあるのが、こちらの「プラサット・リンガ」。

コーケー遺跡

プラサットは聖なるを意味し、リンガとは男性器の象徴の彫刻。

「聖なる男性器」・・・

とりあえずお祈り。

コーケー遺跡

その他にも「プラサット・ダムレイ」(聖なるゾウさん)という遺跡も。

コーケー遺跡

渾身のゾウさんポーズ。

 

そしてコーケー遺跡を離れて、大プリアカンという遺跡を目指します。

コーケー遺跡

道中可愛い子どもがいたのでパシャリ。

 

しかしまたここで、アクシデントが!

今度は久保が運転していたのですが、浪速のスピードマンの血が騒いでしまい、フルスロットルでガンガン飛ばしていると

 

 

「ガフンッ」

 

 

という音がしたので急停車。

なんとパンクさせていまいました、しかも両輪。。

 

炎天下の中絶望に暮れながら、車体をガタガタ言わせながらも徐行で進行。

遺跡ツーリング

30分ほど走ったでしょうか。これまた運よく直してくれるお店を発見!

遺跡ツーリング

完全に中のチューブが死んでますね。

なんだかんだ1時間ほどで直りました!

遺跡ツーリング

しかし思っていたよりも、移動にも時間がかかってしまい、他の遺跡にはよらず帰宅の途につくことに。

遺跡ツーリング

徐々に日が暮れていく中、私たちの心配も膨らんでいきました。

なぜか。

なんとこのボロバイク、前照灯も死んでいたのです∑( ̄ロ ̄|||)

帰り道は約150㎞、広い道ではありますが、街頭はほぼ無し。

何度か対向のバイクや歩行者にぶつかりそうになりました。。

遺跡ツーリング

しかし無事に(何度かほんとに危なかったけど)シェムリアップの近くまで帰ってきて、ぼろぼろの状態で飲んだバナナシェイク。

今までの飲んだシェイクで一番おいしかったです。

遺跡ツーリング

なんとか街頭が道を照らしてくれるシェムリアップ市内まで帰ってこれました。

遺跡ツーリング

このボロバイクめぇ。おつかれさま。

 

という長い長い一日を過ごした訳でございます。

宍倉先輩もお疲れさまでした!!

いやー、生きててよかった!(リアルな意味で)

 

今回行った「コーケー遺跡群」、行こうとした「大プリアカン」「ソンボー・プレイクック」へは弊社のツアーで訪れることができます!

 

→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

それではごきげんよう、久保でした。

 

あ、なんかこれクリックするとランキング上がるらしいので、お願いします。

これこれー。ポチってポチって。 

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

新卒ゆとり社員初めてのアンコールワットツアー体験記  

おしゃれなお店ががたくさん♪オールドマーケット周辺、ふらふら久保散歩

「カンボジア・シェムリアップに来て遺跡色々見たけど、次どこ行こ?」と考えているそこの貴方!!に必見(かも) 

【学生向け】【海外旅行初心者向け】海外旅行&カンボジア旅行攻略情報+お得情報♪


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/  

 

久保のシェムリアップ食べレポvol4 ~G-Green Sky Dining~

こんにちはーーーー!!

 

久保やでぇ( ゚Д゚)

はげてないからね!!髪結んでるだけだからね!!

ちなみにこのオフィス、最近は停電が多く仕事がはかどりません・・・

 

さて本日も昨日に引き続き食べレポでっせ♪

 

↓こちらが昨日の↓

 

そう、実はあの後、我々は解散せずに次のお店に行っていたのです!!

昨日の記事にて紹介したPOT&PAN を出てすぐ右に行くとこんな建物が!

明らかに上に何かありますねぇ。気になりますねぇ。

と、いうことで行ってまいりました☺

なんとこちら、映画館の屋上なのですが、上がってみるとG-Green Sky Diningというお店がありました。

スカイダイニング、いい響きですね。

このお店は2つのパートに分かれており、上の写真の階段を上がって右側がいわゆるルーフトップバーになっています。

あら素敵♡

吊るされている装飾はクメール正月のデコレーションです。

こんな感じでお酒を頼むバーカウンターが。

 

そして先ほどの階段を左側へ進むと、エアコンの効いたカフェスペースがあります。

落ち着いて話したかったので、今回はこっちに入りました。

ご飯は食べてきたので、デザートを頂きました♪

カンボジアに来てから、ちゃんとしたデザートを食べるのは初めて!

久保が注文したのはパンプキンチーズケーキ!

珍しい組合せだなと思って注文。

お味の方、素晴らしかったです( ̄∀ ̄*)

意外な組合わせですが、チーズとパンプキンがお互いに邪魔をせずに共存の道を選んでいて、甘みもちょうど良く久保は大好きなお味。

ただ、上に乗っているやばい色したチェリーは、ご遠慮させていただきました。

こちら黒岩さんが頼んだ、ココナッツアイス&マンゴーパッションアイス。

一口頂きましたが、ココナッツの方はすごく濃厚で、マンゴーパッションはシャーベットみたいなサッパリ系で、どちらも美味しかったです♪

こちらは宍倉先輩が頼んだ、抹茶クリームブリュレ。

なかなかのセンスですね。宍倉先輩は美味しいと言っていました。

一緒にカフェラテも頼みました。

ちなみに久保は砂糖たくさん入れちゃうタイプの人間です。

 

クーラーの効いた部屋で、1時間ほどまったりと過ごしました。

今度はバーの方も挑戦したいと思います!

以上、G-Green Sky Diningの紹介でしたっ。

 

あ、是非こちらをポチってくれるとランキングがあがります(あなたも私も)

ポチポチってお願いします! 

 

→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

久保のシェムリアップ食べレポ~vol3 POT&PAN~ 

新卒ゆとり社員初めてのアンコールワットツアー体験記  

おしゃれなお店ががたくさん♪オールドマーケット周辺、ふらふら久保散歩

「カンボジア・シェムリアップに来て遺跡色々見たけど、次どこ行こ?」と考えているそこの貴方!!に必見(かも) 

【学生向け】【海外旅行初心者向け】海外旅行&カンボジア旅行攻略情報+お得情報♪


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

【カンボジア料理から石窯ピザまで!】シェムリアップのおすすめ高コスパレストラン

こんにちは!

 

シェムリアップより久保です('ω')

昨日は久々に宍倉先輩がブログ更新しましたね。

いやー、いい記事でした。感動した。

久保が手にしている物体についても書いてあります。

(こちらです→カンボジアサイクリング、トラブル発生!?突撃カンボジア田舎訪問!

 

さてさて本日は皆さんお待ちかねのシェムリアップ食べレポということで、オールドマーケットから徒歩5分ほどの距離にある「POT&PAN」というお店を紹介します!

まだ新しいお店で、できてから3か月ほどだそうです。(2017年4月現在)

 

"Traditional Cambodian Foods"と書いてあるのにガッツリピザ釜を置いてあるあたりが、最高にロックですよね。

日本もこういう常識をぶち壊していく姿勢を見習って欲しいです。

和食を謳いながら店内は大音量でEDM流して、こたつでアヒージョ食べるくらいはしてもらいたいですね。

シェムリアップにはよくあるオープンテラス式です。

むしろ完全に室内でエアコンが効いてるなんていうお店の方が珍しい。笑

伝統的なカンボジア料理店(自称)にてピザを焼くロックな兄ちゃん。

今回はピザ食べたい気持ちが完全に先行してお店を選んだので、もちろんピザを注文!

久保の好物であるコーンチップスもあったのでそちらも注文。

このコーンチップス、ほんとうに美味しい( ゚Д゚)ウマァァァ

おそらく手作りで、一枚一枚形も違って、温かくて硬さもちょうどいい!

そしてコーンチップスといえばサルサソースですよね。最高の組み合わせです。

そしてこちらがお待ちかねのピッツァ!!

(パイナップル抜き)ハワイアンピッツァ!!

もはやハワイアン要素全滅。笑

こちらはベジタブルピッツァ!!

これが本当に美味しかったです。

ハワイアンの倍は美味しかったです。(個人の感想です)

そしてこちらは、野菜も食べようということで頼んだ、野菜炒め?です!!

ニンニクが非常にいい味を出していました。

久保は辛いの苦手なので問題なかったのですが、ホーチミンから来ていたマネージャーがタバスコがないことを嘆いていました。

次回までに補充されてることを願うばかりです。

久保と宍倉先輩とマネージャーの黒岩さん∩(´∀`)∩

黒岩さんはもうベトナムに戻られたのですが、たくさん刺激を頂きました!

 

さぁ、いかがでしたかこのPOT&PAN。

一切カンボジア料理的な要素に触れませんでしたね。

でも本当に美味しくて、お値段も非常にお手頃です。

 

ピザ一枚なんと$3!その他のクメール料理も$2~$3ほどでした。

最高に美味しいコーンチップスは$1!

バックパッカーや長期滞在の方にもオススメです♪

 

それではまたっ☆

 

あ、是非こちらをポチってくれるとランキングがあがります(あなたも私も)

ポチポチってお願いします! 

 

→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

新卒ゆとり社員初めてのアンコールワットツアー体験記  

おしゃれなお店ががたくさん♪オールドマーケット周辺、ふらふら久保散歩

「カンボジア・シェムリアップに来て遺跡色々見たけど、次どこ行こ?」と考えているそこの貴方!!に必見(かも) 

【学生向け】【海外旅行初心者向け】海外旅行&カンボジア旅行攻略情報+お得情報♪


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

カンボジアサイクリング、トラブル発生!?突撃カンボジア田舎訪問!

チュムリアップ・スォ!

みなさま、おはこんばんにちは!
新入社員久保くんが連日ブログを更新してくれているので、苦手なブログ執筆から逃げつつある、ししくらです。
小学校の読書感想文は毎年ぎりぎりまで完成しないパターンでした。。。

 

基本的に出不精なししくらですが、偶に気まぐれを起こします。
シェムリアップでは過去に自転車で

西バライ


ロリュオス遺跡群


ベンメリア遺跡


などへ訪れたことがありますが、

先週の2日はアンコールワットのお膝元シェムリアップから東へ65kmほどのところにある「スピアン・プラップトゥフ」を目指してサイクリングをしました。

 

「スピアン・プラップトゥフ」とはアンコール朝時代に作られた古橋の一つで当時アンコールの都から延びる街道の一部として人や物の行き来を支えていました。


「スピアン・プラップトゥフ」はコンポンクディにありシェムリアップからひたすら国道6号線を東進していけば辿り着けますので、途中(ダムデック)まではベンメリア遺跡へ行くのと同じです。

 

ちなみに今回は無事に竹ご飯をゲット!

f:id:TNKANGKOR:20170402094149j:plain

 

小さいやつが2000リエル(約50セント)でした。

 

f:id:TNKANGKOR:20170402094327j:plain

こんな感じで竹筒にお米や小豆、ココナツミルクの入ったカンボジア風お赤飯です。

マジで美味しいのでベンメリアやコーケー遺跡群へ訪れる方は購入してみてください。

シェムリアップから東へ二十数kmのロードサイドで購入できます!

 

ダムデックでコーラブレイクをして更に東進。

f:id:TNKANGKOR:20170402102248j:plain

 

 

・・・とここまで書きましたが、今回結局スピアン・プラップトゥフには辿り着けませんでした。

といいますのもシェムリアップから東へ45㎞まで進んだ地点でアマゾンアンコール(アプサラダンスディナーショーで有名です。)にウェイターとして勤める知人に遭遇してしまったからです。
なんでも、遭遇地点から北へバイクで十数分の地元の村で弟の結婚式があるんだとか。

カンボジア的に誘われた結婚式(しかも新郎新婦の身内から)は断るのは余りよくないし、村での挙式には今まで参加したことがないので飛び込みでGO!

 

f:id:TNKANGKOR:20170402154536j:plain

こんな感じの道を進むこと十数分式場に到着しました。

会場入場行列やお祝い品の献上、理髪とお化粧の儀式などを何とかこなせました!
儀式的なものが多いカンボジアの結婚式です。

f:id:TNKANGKOR:20170402133124j:plain

f:id:TNKANGKOR:20170402145202j:plain

f:id:TNKANGKOR:20170402150600j:plain

 

後はご飯食べて、お酒飲んで、踊って、喋ってな感じです(^^)
f:id:TNKANGKOR:20170402175843j:plain

f:id:TNKANGKOR:20170411082455j:plain

f:id:TNKANGKOR:20170402153431j:plain

 

今回帰りの予定が遅くなってしまい、知人の実家に泊まらせて貰うことになりました。

知人の彼の家は建設途中で割と小奇麗な感じでしたが、村人の家屋、カンボジアの一般人の生活様式は日本人の私にとっては大きなカルチャーショックでした。

 

まずは生活水。

f:id:TNKANGKOR:20170402154810j:plain

家々によって様式が変わるものの農村ではほぼ一様に井戸水を炊事や洗濯、水浴びに利用しています。

僕も水浴びや洗顔に使わせてもらいました。

 

続いて電気。

f:id:TNKANGKOR:20170402162615j:plain

カンボジアの多くの農村がまだ送電網の恩恵を享受していません。

多くの農民はバッテリーを充電して利用しています。

彼の家では裸電球が一つと幾つかの携帯電話の充電に活用していました。

 

他にもガスは無く薪で炊事をしていたり、携帯の電波は圏外だったり、トイレはなんちゃって水洗だったり、布団やベッドの類はなく茣蓙の上でみんな一緒に川の字で寝ていたり、日本の家屋ほど密閉されていないので、部屋の中に蟻がいたり、明け方は外気温と室内温度が同じだったりと日本では恐らくあり得ないレベルの生活でした。

f:id:TNKANGKOR:20170402154852j:plain

f:id:TNKANGKOR:20170402155426j:plain

 

今回は予定が大幅に変更となりましたが、一般的な農村の暮らしぶりが体験出来たことは嬉しい誤算でした。

 

カンボジアは素晴らしい遺跡やクメールルージュ時代の負の歴史などが有名ではありますが、その他の大きな魅力が人懐っこく、純朴な性格のカンボジア人たちであると思います。

もちろん弊社ガイドたちも同様でございます。
是非、遺跡や史跡の解説としてではなく、カンボジア人の日常を知る窓口としてもお使い下さい!!

  

では、いつものクリックお願いします。

ポチポチってお願いします! 

 

→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

新卒ゆとり社員初めてのアンコールワットツアー体験記  

おしゃれなお店ががたくさん♪オールドマーケット周辺、ふらふら久保散歩

「カンボジア・シェムリアップに来て遺跡色々見たけど、次どこ行こ?」と考えているそこの貴方!!に必見(かも) 

【学生向け】【海外旅行初心者向け】海外旅行&カンボジア旅行攻略情報+お得情報♪



<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

 

シェムリアップの観光名所ナイトマーケットにてぶらりお買い物♪

こんにちは!

最近慢性の肩こりが悪化の一途をたどっている久保です。

近々マッサージに行こうと思います。

 

今日は先日行ってきたナイトマーケットについて書きまっせ('ω')

ナイトマーケットはシェムリアップの中心部、パブストリートから徒歩2分ほどの所にあります。

毎日16時くらいから23時くらいまで開いているので、もし最終日なんかにお土産の買い忘れがあったら立ち寄りたいですね。

同じ場所に3つのマーケットストリートがあり、200件ほどの小規模なお店が並んでいます。

こちらがそのうちの一つ。どのストリートにも似たような商品を扱うお土産屋さんがぎゅうぎゅうに詰まっているのですが、ちょいちょい他とは違った個性的なお店もあります。

ハンドメイドの雑貨屋さん。

 

お土産屋さんの他にも、カフェやバー、フットマッサージのお店もあったりします。

まだ早い時間だったので、お客さんはいませんが。

 

ナイトマーケットを歩いているとお店の人からめっちゃ声をかけられます。

日本語でも声をかけてくるので、ついつい話を聞いちゃて、買わされそうになるので気を付けましょう。

 

久保はお金がないので見るだけのつもりだったのですが、めっちゃ可愛いTシャツを発見してしまい2点購入してしまいました( ゚Д゚)ァァ

 

1点目が昨日の記事にもあげたこちらのバナナTシャツ!

かなり人気みたいで色んなお店に置いてありました!

現地人で着てる人もすでに数名確認しております。

ちなみにこの写真はとあるルーフトップバーで撮りました。それについてはまた後日(たぶん)書きます。

 

そしてこちらが2点目。

お店のお姉さんとパシャリ。

両方とも値段を聞くと$7と言われたので、「それは高いよーーー」と渋りに渋っていると$3までまけてくれました(´◉◞౪◟◉)ニャ

 

ナイトマーケットの中には日系の雑貨屋さんなども入っており、思わぬ掘り出し物を見つけられるかも!

 

そんな中、久保がとっても心を惹かれたのはこちらのお店。

Xinh Creationsというお店で、ハンディキャップを持った人たちによってハンドメイドで作られた商品を取り扱っています。

ゾウさん系の商品が多く、どれもすごい可愛いくて買いたかったのですが、予算的に厳しかった。。(/TДT)/

これはメッセージカードなんですが、何重にも重なった紙がゾウさんになっていて、とても魅力的でした。

お金持ちになったら買いに来ます。絶対。

まぁ、たった$6ですが(´・ω・`)

 

そんなこんなで可愛いTシャツをゲットしてハッピーな夜でした♪

シェムリアップにお越しの際はナイトマーケット、是非立ち寄ってみてください!

 

以上シェムリアップから久保がお伝えしました!!

 

あ、なんかこれクリックするとランキング上がるらしいので、お願いします。

これこれー。ポチってポチって。 

 

→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

新卒ゆとり社員初めてのアンコールワットツアー体験記  

おしゃれなお店ががたくさん♪オールドマーケット周辺、ふらふら久保散歩

「カンボジア・シェムリアップに来て遺跡色々見たけど、次どこ行こ?」と考えているそこの貴方!!に必見(かも) 

【学生向け】【海外旅行初心者向け】海外旅行&カンボジア旅行攻略情報+お得情報♪


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

 

久保のイチオシ!カンボジアのヘルシードリンク「サトウキビジュース」

こんにちは☺

 

シェムリアップに来て早10日が経ちました!

TNKトラベルシェムリアップ支店の久保です!!

今日も元気です♪

昨日購入したバナナTシャツが可愛いですね。

 

さてさて、今日はここ最近の久保のお気に入りドリンク「サトウキビジュース」を紹介します!

カンボジアではタックオンパウと呼ばれています。

見た目はこんな感じ。

宍倉先輩も元気そうで何よりですね。

 

このサトウキビジュースですが、カンボジアでは市場や道端の屋台で買うことができます。

うちのオフィスの斜め向かいでも売ってます。

 

こんな感じで。

そんなサトウキビジュース、何が良いかって、美味しいだけじゃなく体にもいいんです!

その理由の一つが作り方にあります。

大体のお店ではオーダーするとその場で絞ってくれるシステムで、甘味料などの添加物は一切使用していません。

まるごと天然のサトウキビです!

またそれが美味しさの秘訣でもあるわけです。

実際にオーダーすると、おばちゃんが1mくらいあるサトウキビをマシンに突っ込みます。

二つに折ってもう一度。

この辺りでライムもはさみ、またマシンで極限までエキスを搾り取ります。

マシンから伸びるチューブを通ってジュースがでてきます。

それを氷いっぱいのカップに注いで出来上がり!

お値段はなんとたったの$0.5!(60円くらい)

天然の優しい甘みとライムの風味が絶妙にマッチしていて、暑いシェムリアップでの水分補給にはもってこいの一杯です!

 

シェムリアップにお越しの際は是非飲んでみてください♪

 

それでは本日はこの辺で!

 

あ、なんかこれクリックするとランキング上がるらしいので、お願いします。

これこれー。ポチってポチって。 

 

→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

「タイ・バンコクからカンボジア・シェムリアップまで直行バスで陸路国境越えしてみた」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店
シェムリアップから[バンコク]へのバス移動方法!国境越えレポート!バックパッカー必見です! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

旅ぷらTNK&DETスタッフが教える!ホーチミン→プノンペン→シェムリアップへのバス移動レポート! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

「つばさ橋」開通!ホーチミンからカンボジアへのバス移動の目玉です!2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

 

久保のシェムリアップ食べレポ~vol2 ヴォルケーノミートボール~

こんにちは!

最近ようやくクメール語(カンボジア語)を少しずつ覚え始めつつあるような気がしている、TNKトラベルシェムリアップ支店の久保です!

先日外向けの写真が必要ということで、念願の"ろくろ回し"をすることができました!

 

ろくろ回しろくろし)とは、メディア問わずもが一度はにした事があるであろうジェスチャーの事をす。
たらい回しではない。ろくろ回しなのである。 

ろくろ回しとは (ロクロマワシとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

ということで、今日も食べレポです!

今日はホーチミン支店からスタッフが来ているということで、宍倉先輩とその方と3人でご飯に行きました。

それがこちら。

ヴォルケーノミートボールというお店なのですが、ミートボール以外のメニューが圧倒的に充実していることで現地人に人気のお店です!

開いたメニューの写真がなかった(´・ω・`)

サラダ系、お肉系はもちろん、このお店はシーフードが充実しているのが特徴です!

シーフードが食べたいということでやって来たのですが、一応店名にもなってるしということでミートボールも注文!

こんな感じで提供されます。

ほんとは5本セットなのですが、3本食べてから写真撮ってないことに気づきました。笑

注文するときに、「辛いのと辛くないのあるけどどうする?」と聞かれ、久保は辛いのが苦手なので、辛いの2本と辛くないの3本を頼みました。

 

しかし、問題はどれが辛くてどれが辛くないのかを見た目で判断できないということでした。。

えーい!ままよ!

あっ、美味しい♡

 

 

と思ったのもつかの間、口全体が唐辛子の辛みに襲われました(/TДT)/

これが、ヴォルケーノ・・・

 

しかしその他にもサラダなどを頼んでいたので、辛みを和らげるためにがっつきます。

これまた美味しい!

 

 

 

 

からの

 

 

 

 

からーーーーーーい!!

 

まさかサラダまでヴォルケーノだったなんて(´・ω・`)

久保は半泣きになりながら、辛み成分らしき赤いやつをどけながら野菜をむしゃむしゃ。

 

ここまでくると他のメニューも辛いのではと疑心暗鬼にならざるを得ません。

しかし美味しそうである。

実に美味しそうなのである。

 

ということで、他の二人に安全を確認しながらお魚を恐る恐る食べました。

 

おいしーーーーーーい!

カンボジアに来て初めてのお魚料理でしたが、味付けも丁度良い感じで、日本人好みの味だと思います。

ちなみにお酒が飲めない久保は変な色のファンタを飲んでおりました。

味は割と普通でした。

 

 

と、そんな刺激たっぷりなヴォルケーノミートボールは、シェムリアップの繁華街から歩いて5分ほどの、ファンキーストリートの近くにあります!

細かい場所は久保がいるTNKトラベルシェムリアップ支店まで聞きに来てください!

 

リヤハウイ!(※クメール語でさよならの意)

 

あ、なんかこれクリックするとランキング上がるらしいので、お願いします。

これこれー。ポチってポチって。 

 

→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

「タイ・バンコクからカンボジア・シェムリアップまで直行バスで陸路国境越えしてみた」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店
シェムリアップから[バンコク]へのバス移動方法!国境越えレポート!バックパッカー必見です! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

旅ぷらTNK&DETスタッフが教える!ホーチミン→プノンペン→シェムリアップへのバス移動レポート! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

「つばさ橋」開通!ホーチミンからカンボジアへのバス移動の目玉です!2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

 

久保のシェムリアップ食べレポ~vol1 クメールキッチン~

こんにちは!
毎度お馴染み、旅ぷらTNKトラベルの守護神、久保です!

今日も見事にオフィスを守っていますね。
これでは名だたる悪霊も近寄れません。

 

今日は初の食べレポ記事です。

続くかどうかは久保次第。。。
ということで、我々のオフィスのすぐ近く、パブストリートにあるクメールキッチンというレストランに行ってきました!

クメールキッチンは「地球の歩き方」にも載っており、色んな国から観光客が訪れる人気店です。

宍倉先輩は「たけぇ」と言って来なかったので、久保一人でランチ(´・ω・`)

そんな宍倉先輩は昼からオフィスでビールを飲んでいました。

業務上の都合だそうですょ。。

 

話は戻ってクメールキッチンへ。

席に着くとメニューを持ってきてくれて、どこからともなく可愛らしいお皿が現れます。

本日オーダーしたのはアモックという、カンボジア料理で、ココナッツミルクをつかったカレーのような料理。

 

飲み物も聞かれたので、水を頼むと有料でペットボトルのお水がきました。

アモックはメインの具を選ぶことができ、魚がオリジナルらしいのですが、他にも鶏肉、豚肉、牛肉、豆腐などがありました。

久保は迷うことなくチキンを選びました('ω'  )

こちらがアモックです!
けっこうでっかくてびっくりしました。
さらにライスも無料と言われ頼んでしまい、食べきれるか不安になります。。

何はともあれ、いっただっきまーす♪

 

 

 

 

 

あっつぃ!!

猫舌の久保は月一くらいで舌を火傷するのですが、新年度初の火傷になりました。

 

念入りにフーフーして改めていただきます!

 

 

うまい( ゚Д゚)

うまいぞおおおおぉぉぉぉ( ゚Д゚)

 

味はココナッツミルクがベースになっていて、すごく優しくてクセがないです。

具材の野菜たちも主張は激しくないのですが、スープが染みていて食感としてのアクセントにもなってくれてます。

そして鶏肉とスープの相性がとても良い!

 

カンボジアに来て今日で一週間が経ちますが、ご飯はどこで食べても予想の上をいく美味しさです♡

 

しかし、危惧していたとおり量が多かった。。

久保は基本的に小食なのです。

そしてアモックに対して食べるご飯の割合をミスしたせいもあり、半分ほどでギブアップY(>_<、)Y

申し訳ありません。。。。

 

ちなみに持ち帰り用の容器などはなかったので、頼みすぎには気を付けましょう。

女性の方や小食の方でしたら、二人でシェアするのがオススメです!

お会計はこんな感じできます。

アモックが$5.5でお水が$1でした。

倹約ファイターの宍倉先輩は高いとおっしゃってましたが、目玉が飛び出るほど高い訳ではないですね。

むしろ旅行者向けのお店としてはリーズナブルな価格です。

 

ということで、シェムリアップに来た際には、是非クメールキッチンに行ってみてください☺

 

あ、なんかこれクリックするとランキング上がるらしいので、お願いします。

これこれー。ポチってポチって。

 

 → アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

「タイ・バンコクからカンボジア・シェムリアップまで直行バスで陸路国境越えしてみた」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店
シェムリアップから[バンコク]へのバス移動方法!国境越えレポート!バックパッカー必見です! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

旅ぷらTNK&DETスタッフが教える!ホーチミン→プノンペン→シェムリアップへのバス移動レポート! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

「つばさ橋」開通!ホーチミンからカンボジアへのバス移動の目玉です!2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

 
<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

 

おしゃれなお店ががたくさん♪オールドマーケット周辺、ふらふら久保散歩

こんにちは!

最近尿意が薄い久保です!

今日も元気に更新します!!

宍倉先輩も元気そうですね。

 

今日はシェムリアップ市内の中心部にあたる、オールドマーケットエリアにあるオススメのお店を紹介していきますよー。

 

現在久保が働ているシェムリアップはアンコールワットから車で15分ほどの距離にあり、アンコールワットに一番近い街として観光が盛んな街です。

決して大きくはないですが、すごい勢いで発展していっています。

 

そんなシェムリアップの中心にあるのがオールドマーケット。

外観はこんな感じ。

 

中はこんな感じで、土産物、食料品、日用品など色々売っています。

外側にもたくさんお店があり、日系のお店もありました!

クルクメールというお店で、カンボジア工場を持ち、ハーブ製品を中心に女性に人気な商品が多数揃っています。

日本語対応スタッフもおり、安心してお買い物が楽しめます♪

 

そのほかにも、かものはしプロジェクトというNGO団体によって運営されているお店もあり、こちらも日本人に人気な雑貨屋さんです。

可愛らしい商品が揃っていますね♡

 

オールドマーケットからすぐの所に、パブストリートというシェムリアップで一番賑やかな通りがあります。

この通りには飲食店を中心に、おしゃれなお店がひしめき合っています。

夜になると爆音の音楽が流れており、連日パーリーピーポーが集います。

久保はそういうのは苦手なので、お昼に行きます。

パブストリートから伸びている細い路地に入ると、隠れ家的なショップやカフェがたくさんあって、テンションがあがるのです。

こちらはスマテリアというバッグ系メインの雑貨屋さんで、漁業で使われた網や蚊帳を再利用して、商品が作られています。

シェムリアップはそういったエコフレンドリー系のショップ多いのが特徴です。

 

 

また細い路地を歩いているとなんと、子猫ちゃんに遭遇∩(´∀`)∩ワァイ♪

これまたインスタ行きですね。

シェムリアップは野良猫がたくさんいて、猫好きの久保にとってはたまらない街となっております。

(野良犬もたくさんいます、こわいです。)

 

最後に紹介するのはこちらのカフェ。

ファットパンダというカフェで、NPO団体によって運営されています。

このカフェ、なんといってもすごいのがメニュー!

$0なんです( ゚Д゚)ェェ!?

どういうことかと言うと、このカフェはノンプロフィットカフェといって、売り上げはすべてNPOが行っているプロジェクトの寄付金になります。

そして商品の値段は購入者が決定する仕組みなのです。

ちなみに久保と先輩はスムージーを飲んで、2人で$3支払いました。

まぁ、お金ないんで!!

 

そんな感じでオールドマーケット周辺にはこの他にもたくさん素敵なお店があるので、シェムリアップに来た際には是非歩き回ってみてください!

 

あ、良かったらこれポチっとしてください。
これこれー。ポチってポチって。

 ブログのランキングが上がる魔法のボタンです。

 

→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

「タイ・バンコクからカンボジア・シェムリアップまで直行バスで陸路国境越えしてみた」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店
シェムリアップから[バンコク]へのバス移動方法!国境越えレポート!バックパッカー必見です! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

旅ぷらTNK&DETスタッフが教える!ホーチミン→プノンペン→シェムリアップへのバス移動レポート! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

「つばさ橋」開通!ホーチミンからカンボジアへのバス移動の目玉です!2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

 
<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/

※一部グロあり 新卒ゆとり社員久保のシェムリアップ市内ローカル散策

こんにちはっ!

シェムリアップのゆとり世代代表の久保です。

あと、TNKトラベルシェムリアップ支店のスタッフもやってます。 

 

今日は仕事で先輩社員の宍倉氏と銀行やらゲストハウスを少し回って参りました!

その後でプサー・ルーマーケットというシェムリアップ最大の市場に行ってきましたのでどんな感じなのかお伝えしますょ。

 

市内中心部からは自転車で15分ほど。国道6号線という広い道を通っていくのですが、その道がもうすぐ来るクメールニューイヤー(カンボジアのお正月)の飾りつけで楽しい感じになっていました!

ちなみに今年のクメールニューイヤーは4月14日で、そこから3日間は祝日になります。

 

そんなこんなでプサー・ルーマーケットへ!

これが市場の正面の入口です!

具体的な大きさはよくわかりませんが、まぁ東京ドーム1個分とかなんじゃないですかね。

とりあえずおっきいです!

 

この市場はほんとに食料品から日用品まで何でも揃っていて、地元の人たちで溢れかえっていました。

もうすぐクメール(カンボジア)のお正月ということもあり、ものすごく活気に満ちていて楽しかったです♪

 

 

市場で見つけたカワイイ物たちを紹介しちゃいます( ' ω ' )/`````※グロ注意

ワニさん♪

とりさん♪♪

ぶたさん♪♪

 

(気分を害されてしまいましたら誠に申し訳ありません。)

 

ルンルンでマーケット散策を終えて、帰り道にあるロイヤルガーデンというちょっとした広場でひとやすみ( ゚Д゚)

この広場はホテルに囲まれていることもあり、比較的多くの観光客がいました。

子どもたちが遊んでいたり、平和な雰囲気の場所で、くつろぐには丁度いいなという印象でした。

 

また、広場のわきには「プレ・アンチェー & プレ・アンチョム」という長ったらしい名前のお寺があります。

地元の参拝者だけでなく、多くの観光客が出入りしていました。

天下の"地球の歩き方"先生によると、この寺院ではコンピーというカンボジアの占いを受けることができるそうです!

占いの類は一切信じていない久保ですが、次訪れた時にはやってみたいと思います(^^♪

 

そんな感じで仕事もちゃんとしながら(←大事)ちょっとしたローカルな観光をしてきたわけなのですが、なんと我がTNKトラベルシェムリアップ支店では、今日久保が行ってきた3ヵ所+西バライという、これまたローカル感満載な貯水池を巡る半日ツアーを扱っています。 

西バライはまだ行ったことはないのですが、きっとめっちゃ素敵な場所です。

 

こんな感じらしいです。素敵ですね♪

なのでカンボジアのローカルな雰囲気を味わえるこのツアーはめっちゃオススメです。

オススメです。(大事なことなので2回言いました。)

TNK & APT トラベル JAPAN アンコールワットだけがカンボジアじゃない!シェムリアップ市内ツアー【ローカル編】

 

とても自然な感じでツアーの宣伝もできたところで、さようなら☺

 

あ、なんか先輩が絶対入れろと言ってくるのでこれぽちっとしてください。
これこれー。ポチってポチって。

 

 → アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

「タイ・バンコクからカンボジア・シェムリアップまで直行バスで陸路国境越えしてみた」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店
シェムリアップから[バンコク]へのバス移動方法!国境越えレポート!バックパッカー必見です! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

旅ぷらTNK&DETスタッフが教える!ホーチミン→プノンペン→シェムリアップへのバス移動レポート! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

「つばさ橋」開通!ホーチミンからカンボジアへのバス移動の目玉です!2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

 


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/